【奥田民生】日本一のロック大将

奥田民生

奥田 民生(おくだ たみお、1965年5月12日)は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー。

引用元:Wikipedia

一曲目【愛のために】

[youtube]
[/youtube]

動画に対してのリスナーのコメント

この人は日本に数少ない元祖ロックの継承者。ビートルズやレッド・ツェッペリンを始めとする伝説たちが作ってきたロックを、そのまま現代に無理なく響かせてる感じがする。

何度聴いてもクッソカッコいいなぁ、このおっさんは。ボーカリストでこんなにレスポールが似合うオヤジはなかなか居ない。

どんな曲でもバカみたいに手挙げてノッテル風な客よりこっちが好きなのはちょっとわかる。笑
ちょっと極端な感じはするけどね

[catpost catid=”9″ num=”1″ orderby=”rand”]

二曲目【さすらい】

[youtube]
[/youtube]

動画に対してのリスナーのコメント

この曲を聞くとスイカヘルメットの電動バイクが長く続く道を走り出す姿を撮りながらドローンが上にあがって行く映像が頭に浮かぶ。

自由な心を持つことが大切。民生の歌の根底にはいつもそれがあるように思える。

カッコよすぎる!
ああ、旅がしたい、遠くへ行きたい
いろんな人に会いたくなりますね!

三曲目【イージュー★ライダー】

[youtube]
[/youtube]

動画に対してのリスナーのコメント

今現在日本一周中しています。
お恥ずかしながらアロハグラサン半ズボンで過ごしています。心だけは奥田民生です。恥ずかしくて人には絶対言えないのでここに書いておきます。いつか見返すときのために。

いいね。ゆるい空気感出てるね。この曲がヒットしてた頃って、こんな感じだったよね。のんびりしてて、等身大でいいんだ、ってみんな思ってて。今の社会はちょっとギスギスし過ぎかな。もっと肩の力が抜けたらいいのにね

小さい頃に父親が車の中でずっと聴いてた。当時はなんとなーく聴いてたけど、19になってから聴くと全然違う。
自転車を漕ぎながらこれを口ずさむのが好きです。

[catpost catid=”9″ num=”1″ orderby=”rand”]