嫌でもね

大橋ちっぽけ

あ 今ふれた指先 絡まったり 繋がったりしないのが ふたりの現在地 表してるみたいで泣けた 然るべき声を待たずに漕ぎ出した あどけない恋 謎も伏線も残したまんま 色のないラストシーンだ もういいよ 話そう 枯らそう すべて知って 震え切って 散りたいの だのに あんたは何も言わんね うちらの恋はどこ行くんけ って想像もつかんでしょうね 現に一人で泣いてるわ バイバイ 宙を舞って 歯切れ悪くて仕方ないね こんなんで終わりなんて 続編に期待しちゃうわ 嫌でもね (いや でもね さよならよね 知ってるて) あぁ 改札を抜けて あたし以外何も変わらない街 認めてしまうには あまりにも まだ愛してるな 知り得ない時間の中で 心に生じたひび割れ 埋める指先にはなれなかった? あたしじゃだめだったんか あんたはやっぱ言わんね ふしだらなんはわかってたって なんでとなりにおってん 万に一つもないのなら バイバイ 宙を舞って 歯切れ悪くて仕方ないね こんなんで終わりなんて 続編に期待しちゃうわ 嫌でもね もういいよ 話そう 枯らそうよ 正そう これまでのふたりのために あんたは何も言わんね あんたは何も言わんね うちらの恋はどこ行くんけ って想像もつかんでしょうね 現に一人で泣いてるわ バイバイ 宙を舞って 歯切れ悪くて仕方ないね こんなんじゃ終われないって 続編に期待してるわ 今でもね 嫌でもね いや でもね さよならよね 知ってるて