最新情報を知りたい方はこちら!!

【米津玄師】おすすめ人気曲ランキング2022最新版

今回は、国内外問わず大人気のアーティスト・米津玄師さんのおすすめ人気曲をご紹介したいと思います。

独特な世界観と深い歌詞で人気の米津さんですが、皆さんはどの曲がおすすめですか?

 おすすめ人気曲ランキング

ランクインしているのは、誰もが一度は聴いたことがある人気曲ばかり!

米津さんの人気度が伝わってきます!

早速見ていきましょう!

第10位 打上花火

第10位は、DAOKOさんとのコラボソング。

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌として書き下ろされた楽曲です。

映画製作者から「DAOKOさんが歌う曲を作って欲しい」というオファーを受けた米津さんですが、作っている途中に米津さん自身も参加することになったそうです。

第9位 Pale Blue

ドラマ「リコカツ」のの主題歌として起用された楽曲です。

米津さんにとって初めてのラブストーリードラマの主題歌!

曲をイメージして作られたジェラートも人気になりましたね。

第8位 LOSER

米津さんの数ある代表曲の一つである「LOSER」が8位にランクイン。

ラップに近い早口な歌い方が非常に特徴的な作品です!

created by Rinker

第7位 ピースサイン

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』の主題歌として書き下ろされた楽曲。

アニメで聴いていた人も多いのではないでしょうか?

“ヒロアカ”原作の読者でもあるという米津さんが、作品と自分との共通点を探しているときに浮かんだという歌詞にも注目です!

第6位 感電

5thアルバム『STRAY SHEEP』に収録された楽曲。

テレビドラマ『MIU404』の主題歌として書き下ろされました。

童謡「犬のおまわりさん」のパロディ要素も含んでいて、面白い楽曲ですね!

created by Rinker

第5位 馬と鹿

2019年の3月にリリースされた10枚目シングル。

テレビドラマ『ノーサイド・ゲーム』の主題歌として書き下ろされた楽曲ですね。

リリースと同時に開催されたラグビーワールドカップ2019とのコラボも話題を呼びました。

created by Rinker

第4位 ETA

米津さんの最新シングル『M八七』に収録されているETAが4位にランクイン!

元々は、2020年にリリースされたアルバム『STRAY SHEEP』に収録される予定でしたが「カナリヤ」に変更したそうです。

到着予定日/到着予定時刻を意味するETA(Estimated Time of Arrival)が何を意味しているのかも気になりますね!

ETA
created by Rinker

第3位 Lemon

知らない人はいないのではないか、と思うほど大人気の代表曲「Lemon」は第3位。

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌として書き下ろされた楽曲で、「人の死」について抽象的に表現されています。

本を読んで1から作り始めたというこの曲は、製作途中で祖父との死別を経験したことから、オファーコンセプトの「傷ついた人々を優しく包み込むような曲」から、「死別した最愛の人との思い出や深い悲しみが表現された嘆きの曲」へと変更されたそう。

改めて聴いてみると、新しい発見があるかもしれませんね!

created by Rinker

第2位 POP SONG

PlayStationの新CM『遊びのない世界なんて|Play Has No Limits』のCMソングとして起用されている「POP SONG」

今や、日本のポップソング界を牽引する存在となった米津さんがタイトルに掲げる「POP SONG」は、発売前から人気が爆発していました。

米津さん本人も、アイデアやキャラクターデザインなどに参加したというMVも必見です!

created by Rinker

第1位 M八七

堂々の第1位は、最新シングル「M八七」です!

映画『シン・ウルトラマン』の主題歌として書き下ろされたこの楽曲には、子供の頃に見ていたというウルトラマンへの想いが詰め込まれています。

聴いている人に前へ進む勇気を与えてくれる応援ソング、ぜひ聴いてみてください!

さいごに

いかがでしたか?

今回は、大人気アーティスト・米津玄師さんの人気曲をランキング形式でご紹介しました!

これからの活躍も楽しみですね!

Amazon Music

error: Content is protected !!