最新情報を知りたい方はこちら!!

錠剤【TOOBOE】歌詞の意味を考察!

Array

今回は、TOOBOEの新曲「錠剤」の歌詞を考察していきたいと思います。

10月11日から放送されるアニメ『チェンソーマン』のエンディングとして書き下ろされた、この楽曲。

アニメのエンディングテーマは他にも、Vaundyやずっと真夜中でいいのに。など、豪華アーティストが週替りで担当しています。

また、オープニングは米津玄師さんの新曲「KICK BACK」と、有名アーティストが勢揃いしています。

アニメのあらすじ、楽曲コメントと合わせて見ていきましょう!

アニメ『チェンソーマン』

2019年から少年ジャンプで連載されている藤本タツキ先生の同名漫画を原作としたアニメ作品。

コミックスの累計部数は1300万部を突破するなど、絶大な人気を誇っています。

あらすじ

『チェンソーの悪魔』ポチタと共にデビルハンターとして暮らす少年デンジ。

親が遺した借金返済のため、貧乏な生活を送る中、

裏切りに遭い殺されてしまう。薄れる意識の中、デンジはポチタと契約し、

悪魔の心臓を持つもの『 チェンソーマン 』として蘇る ─ 。

アニメ公式サイトより

ファン待望のアニメ化、10月11日の初回放送が楽しみです!

楽曲コメント

TOOBOEの楽曲コメントをご紹介します。

チェンソーマンが少年ジャンプに降臨された4ヶ月後にjohnという人格は生まれました。

自分の作品には藤本タツキ先生の影響も沢山あります。

デンジくんのルーザー感は胸に刺さるし、「さよなら絵梨」の爆発シーンは目を輝かせて喜びました。

そんな自分がまさか凡そ3年後にこうして エンディング曲として作品に携われるとは思ってもみませんでした。とても光栄です。

読み耽って精神が拗れに拗れた私みたいな人間全員とチェンソーマンのアニメを楽しみたいと思います。

藤本先生の作品にも影響を受けたというTOOBOE。

どんな楽曲なのか、オンエアが楽しみですね!

錠剤 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします。お楽しみに!

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

曲の公開、アニメの放送が待ち遠しいですね。

新しい情報が入り次第、記事を更新するのでチェックお願いします!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!