最新情報を知りたい方はこちら!!

よくばり【Ayase】の歌詞を考察!大人の恋愛を描いた傑作ソング

Array

今回はYOASOBIのコンポーザーとしても活躍中のAyaseが2020年6月にyoutubeにて公開した『よくばり』の歌詞を解釈してきます!

初音ミクが歌っている『よくばり』。

Ayaseは公開にあたり「少し大人な恋愛を描きました」とコメントしています。

実際に読み解いていくと、期待感とは裏腹に裏切られていく悲しみが込められた冷たさを感じるテイストに仕上がっています。ピンポイントの立場から描いた緻密な視線はAyaseならでは。

では一体どのような歌詞なのでしょうか?その世界を紐解いていきます。

『よくばり』歌詞考察

『よくばり』歌詞考察

許されない恋

冗談じゃないふざけないでよね
(はいはい分かったまたそれね)
簡単じゃない?そのままの意味よ
(はいはい分かったならまたね)
嗚呼湿ったそんな顔やめて
嗚呼うざい好きにしたいだけよ
正しさを振りかざすだけじゃとても
つまんないわ

Ayaseのコメント「少し大人な恋愛を描きました」とのことで、ここでは浮気や不倫などの公認されていない恋仲を描いた楽曲だと思われます。

”正しさを振りかざすだけじゃとてもつまんないわ”という歌詞からも、そうした背景が読み取れます。

この楽曲の主人公は、そんな不当な恋愛の中で、相手に振り回されている女性。どうやら振られてしまう場面のようです。

”冗談じゃないふざけないでよね”という歌詞から、相手の都合のいい言葉に何度も利用されて、挙句の果てに不満が爆発している様子がうかがえます。

しかし本心は”嗚呼うざい好きにしたいだけよ”と、好きな人を自分のものにしたいという所有欲があるんですね。

タイトルの「よくばり」は、決して許されないのに「自分のものにしてしまいたい」という強い欲求から生じているものだとうかがえます。

それにもかかわらず、相手は正しさを振りかざして「この関係をやめよう」と恋仲に終止符を打ち出してきたのでしょう。それに納得がいかない主人公の像が浮かんできます。

簡単に捨てていくあなたへ

不埒な呼吸で満たした愛も
変わらず注いだ一つの愛よ
甘口な言葉じゃ誰も救えないわ
塞いだ呼吸に這わせた恋も
あなたが選んだ一つの恋よ
いつまでも子供のままじゃいられないわ

”不埒”とは「道理に外れていること」を指します。

つまり、浮気や不倫などの許されない恋のこと。

しかし主人公は”変わらず注いだ一つの愛よ”と明言。どれだけ正しくない恋愛でも、主人公は相手のことを純粋に恋していたのでしょう。

しかし別れを告げられている今、主人公は”いつまでも子供のままじゃいられないわ”と冷静な言葉を述べています。しかしこれは強がりの言葉でしょう。

これほどまでに恋した相手に簡単に捨てられるわけにはいかないのです。

建前と本音

くだんない
愛も未来も期待してないからさ
痛いとかないから
よくばりなあなたには
ね、お似合いでしょ
って分かったふりしていたいの
今だけはもっと
私だけを見てて

重要なサビ部分。ここでは主人公の建前と本音が歌われます。

”よくばりなあなたには ね、お似合いでしょって分かったふりしていたの”

責任を取ることに面倒くささを感じる相手にとって「重い存在」にならないように、その場限りで都合よく振る舞ってきた主人公。

しかし後半で”今だけはもっと私だけを見てて”と本音が溢れていきます。

どんなに不埒でも真剣に恋してきた相手の「本命」になりたいと強く願ってやまない主人公の悲痛な思いがひしひしと伝わってきますね。

ピリオドを打つ恋愛関係

冗談じゃないふざけないでよね
はいはい分かったまたそれね
簡単じゃない?このままでいいの?
はいはい分かったふりだけの
嗚呼乾いた会話の最後
嗚呼ごめんじゃないでしょやめて
正しくないとか今更のことよ
つまんないわ
つまんないわ

二人が交わす”乾いた最後の会話”。

おそらく相手は「この関係は正しくない」と言ったのでしょう。

それに対して「なによ今更」と呆れかえるしかありません。

終わりに向かっていく二人の関係を元に戻す術もなく、主人公は”つまんないわ”と言葉を濁すしかありません。

出会うべき世界

出会うはずだった世界がきっと
ほんの少し違えばきっと
なんて虚しくなるだけよ
救えないわ
出会うべきだった世界はきっと
ここじゃないと
あなたは言うの
今更子供みたいなこと言わないで

主人公は想像します。

「出会う世界が違えばこの人ともうまくいったのかもしれない…」

そんな叶うはずのない期待を抱くにもかかわらず、あなたからは

「出会うべきだった世界はきっとここじゃない」

と告げられてしまい、淡い期待も打ち砕かれてしまいます。

主人公は相手を信じていました。しかしその全てが相手によって放棄されてしまい、ただただ悲嘆に暮れるしかありません。

相手は最初から「その気」なんてなかったのです。

最後の願い

ねえ
愛も未来もいらないから
願いが叶うなら
あなたに出会う前に
戻って一言だけ
最低だって言うの
最悪だって言うの
子供みたいだね

主人公はここで最後の願いを告げます。

それは「あなたに出会う前に最低と言う」こと。

出会う前にそう伝えていれば、こうも傷つくような結末を迎えなかったからです。しかしそれが叶うはずもありません。

こんな心情を自嘲気味に”子供みたいだね”と言う主人公。

この「子供」は当初、相手を揶揄する単語として登場していましたが、最後に自分を皮肉る言葉として機能しています。これは、

・子供みたいな純真な気持ちで恋した自分
・都合よく振り回される子供っぽい自分との訣別

を意味していると言えるでしょう。

相手も「子供」ですが、自分自身も同じように「子供」であったのを、主人公はここで初めて痛感したのです。

「さよなら」を受け入れて

くだんない
愛も未来も終わってしまうのなら
期待させないでよ
優しくされる度に
どうして涙が
もう最低だっていいよ
もう最悪だっていいよ
よくばってみちゃダメかな、なんて
もう最低な夜に
もう最悪な日々に
さよなら元気でね

ラストのサビでは、苦しみもがきながらも不埒な恋愛とお別れする主人公が描かれます。

世間が”不埒”だと思っても主人公にとっては幸せな時間だった。

だから”もう最低だっていいよ もう最悪だっていいよ”と一緒にいた時間も気持ちも全て「それでよかったのだ」と自身を納得させようとしています。

最後の最後まで強がりな主人公ですが、ラストでは一人「さよなら」を受け入れ進もうとしている主人公。

悲しくても大人になっていこうとする主人公の強さで締めくくられるラストです。

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

おわりに

いかがでしたか?

悲しみを含む大人の恋愛を描いた『よくばり』。Ayaseの世界観を感じるのにぴったりの楽曲です。

これからのAyaseの活躍に目が離せません!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!