最新情報を知りたい方はこちら!!

Two as One【Kis-My-Ft2】歌詞の意味を考察!ファンへの感謝・未来への想いが込められたメッセージソング

Array

今回は、Kis-My-Ft2のニューシングル「Two as One」の歌詞を考察していきたいと思います。

メンバーの玉森裕太さん主演ドラマ『真夢』の主題歌に起用されている本楽曲。

歌詞にはどんな想いが込められているのでしょうか?

ドラマの内容と合わせて見ていきましょう!

ドラマ『NICE FLIGHT!』

Kis-My-Ft2の玉森裕太さん主演の金曜ナイトドラマ。

中村アンさんや、Snowmanの阿部亮平さんなどが出演しています。

あらすじ

玉森さん演じる副操縦士・倉田粋が、フライト中にある女性管制官の“声”と出会うところからドラマがスタート。

「一緒に飛ぶと必ずトラブルに遭遇する」ことから《ツイてるコーパイ(副操縦士)》の異名を持つ粋。

この日も悪天候に見舞われ、機長とともにコックピットで対応に追われる中、無線から聞こえてきた女性管制官の冷静な管制によって、粋たちの機は無事羽田空港着陸に成功するのです。

顔も名前もわからない声の主に《ひと聞き惚れ》したことから始まる、粋と管制官の恋の物語。

人の命を預かりながら、搭乗した人々を幸せにするパイロットという職業に誇りを持ち、全力で仕事に打ち込む傍ら、粋は忘れかけていた恋愛への気力も取り戻し…?

“声”だけで出会った2人が、“生身の人と人”として再び出会ったとき、果たしてどんな物語が動き出すのでしょうか…?

まさに働く大人の《仕事と恋》が目いっぱい詰まったラブストーリー!

老若男女、全世代が楽しめる王道の恋愛ドラマが誕生します!

ドラマ公式ページより

ひと目惚れならぬ、ひと聞き惚れから始まる恋。

どんなストーリーに発展するのか、ドラマの放送が楽しみです!

Two as One 歌詞考察

Tell me now 足早に過ぎる時間に
振り回される日々だけど
いつものカフェに君と二人 Oh

カフェラテの泡の上に 描くような未来は
Not easy Still missing
だけど、甘さも苦味も
分かち合える誰かと 出会えたから (Only one)

タイトル『Two as One』は、日本語で表すと「2つで1つ」といった意味になります。

2人とは、ドラマに出てくる粋と真夢、パイロットと管制官、機長と副機長など、色々な意味が込められていると思いますが、千賀さんはラジオで次のようにコメントしています。

「僕らからしたら、Kis-My-Ft2とファンのみなさんで二つでひとつっていう意味も込められてて、ファンのみんなに感謝の気持ちを込めた歌でもあります」

歌詞をキスマイから俺足族(キス担)へのメッセージと捉えて見ていきましょう。

“Tell me now 足早に過ぎる時間に 振り回される日々だけど いつものカフェに君と二人 Oh”

忙しい日々に疲れ切っている主人公ですが、君と過ごすひとときが癒やしになっていることがわかります。

メンバーとファンに当てはめると、みんなと会えるライブのために日々頑張って活動しているという想いが込められているように思います。

ラテアートのように綺麗な未来を実現するのは、簡単なことではありません。

この先どうすればいいのか、答えは見つかっていませんが、未来に向かって一緒に歩いてくれる誰かと出会えたから大丈夫。

まさに、2人で1つの運命の人が “君” という存在なのでしょう。

メンバーから、ファンへ向けた想いが伝わってくる素敵な歌詞ですね。

いつだって One love, One love forever
変わらない One love, One love together
道に迷った時でも 僕を呼ぶその声が 聞こえるから
いつだって One love, One love forever
守りたい One love, One love together (One love)
手探りの日々の中 隣に君がいれば
越えていける These beautiful days

ライブで魅せるキラキラした姿、その裏で、地道な努力を重ねるメンバー。

どんな時も応援してくれる俺足族への感謝が歌われています。

“道に迷った時でも 僕を呼ぶその声が 聞こえるから”

未来が見えなくなったとき、どうすればいいか分からないときも、応援してくれるファンの声に助けられている。

ファンがどれほど大切な存在かが伝わる歌詞です。

励まして、正しい道に導いてくれる “君” が居てくれるからこそ、進んでいける、輝く未来に向かって大きな壁も超えていけるんだというメッセージが込められているように感じました。

また、この部分は、声でパイロットを正しい道に導く管制官の仕事ともリンクしていますね。

This one life 君と探す True love
今だって Up & down That’s right 平坦な道ではない
ただ前を向いて
そう、どんな時だって I’ll be strong
二人、肩並べ
さぁ、歩いてこう This one way road

カメラロールの中には 君とお揃いの日々
Not easy Still dreaming
今も あの日の気持ちを
出会えた この奇跡を ずっと忘れない

一度しかない人生を、どう生きるのか。

キスマイの進む道は、消して平坦な道ではありません。

上昇と下降を繰り返しながら進んでいく飛行機のような人生。

玉森くんの「売れなきゃ意味がない」という言葉が浮かんできます。

ただ、どんなときでも決して諦めず、前に進み続けようという力強い想いが歌われています。

“二人、肩並べ さぁ、歩いてこう This one way road” という歌詞から、ファンの皆と一緒に進んでいきたいという「Two as One」な想いが伝わりますね。

ファンの皆、一人ひとりと出会えた奇跡を忘れない。

この先もずっと並んで歩いて行こうと呼びかけているように感じました。

メンバーからファンへの想いが込められた素敵な楽曲でしたね!

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

メンバーの想い、ファンへのメッセージが込められた感動の一曲でした。

決して平坦ではない道を進むキスマイをこれからも追い続けて行きたいですね。

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!