最新情報を知りたい方はこちら!!

Timeless Love【なにわ男子】歌詞の意味を考察!「永遠の恋」決して、恋する時間がないわけではありません

Array

今回は、人気アイドルグループ・なにわ男子の新曲「Timeless Love」の歌詞を考察していきたいと思います。

なにわ男子のリーダー・大橋和也さん(はっすん)の初連続ドラマ単独主演主演作品『消しゴムをくれた女子を好きになった。』の主題歌として起用されている本楽曲。

歌詞にはどんなメッセージが込められているのでしょうか?

ドラマの内容と合わせて確認していきましょう!

ドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』

7月25日より放送が開始される新ドラマ。

主演は、ドラマ単独初主演となる大橋和也さん。

他にも、同じくなにわ男子の藤原丈一郎さんや、Aぇ!group・関西ジャニーズJr.の小島健さんらが出演しています。

ストーリー

中学2年生の時、隣の席に座る女子・さとみがシャーペンの芯を切らして困っていた。見かねた僕は、自分のシャーペンの芯ケースをそっとさとみの机の上に置いたんだ。

そしたらさとみは、突然持っていた消しゴムを半分に割って、その片方を僕に差し出して「ありがとう」と笑顔を見せた。僕の心は一瞬にしてさとみに奪われたんだ。

この出来事から、僕の13年の恋の話が始まる。さとみは僕の青春そのものになったー。

中学生から社会人に渡る13年間、”運命”と呼びたくなるような再会と別れを繰り返しながら、さとみに片想いをし続ける主人公の福田悠。そして、そんな福田をずっと支える親友2人との男同士の友情にも胸アツ!

果たしてこの恋はどのような結末を迎えるのか!?

番組サイトより引用

「全ての恋する人、そして恋したい人に捧げる物語」

どのような展開になっていくのか楽しみですね!

Timeless Love 歌詞考察

永遠を超えた物語が 始まったあの日あの瞬間から
逢いたくて 触れたくて 溢れてゆく Love you now and forever

風に吹かれて 見上げた夜空 瞬く君に心奪われて
小さなことで 胸躍る午後 幸せの意味 強く抱きしめた

出典:Timeless Love / 作詞・作曲:Nobuhiro Tahara

この楽曲は、ドラマの主人公・福田悠の目線で描かれています。

あの日、消しゴムをもらった、あの瞬間から永遠の恋に落ちた悠。

中学を卒業してから13年間も想い続ける運命の恋が、”永遠を超えた物語” として描かれていますね。

”風に吹かれて見上げた夜空 瞬く君に心奪われて” という歌詞は、社会人になってからのシーンが歌われています。

歌詞から、悠にとって “君” が、夜空に輝く星のような存在であることが分かりますね。

離れていても、光を届けてくれる星のように、”君” という存在がいるからこそ、自分も頑張れるのだという想いが込められているように感じました。

続く ”小さなことで胸踊る午後” で、再び中学生時代が歌われます。

小さなこととは、君が隣の席に居てくれることを指しているのでしょう。

たったそれだけのことかもしれませんが、それだけで幸せを感じられる悠の純粋な心が伝わってきますね。

伝えても伝えきれない日も 信じて信じられない時も
また言葉の裏側で 確かに咲き誇る 真実の花

永遠を超えた物語が 始まったあの日あの瞬間から
逢いたくて 触れたくて 溢れてゆく My Love
1秒ごとに募る I miss you
生まれ変われたら I’ll be the first to find you
世界を変えてくれた偶然の奇跡 Just stay by my side forever

出典:Timeless Love / 作詞・作曲:Nobuhiro Tahara

どんなに仲の良い二人でも、すれ違いや、ケンカをしてしまうことだってあります。

自分の想いを伝えきれない日も、すれ違ってしまったときも、言葉の裏には、決して枯れない真実の花(君への想い)があるんだと歌われています。

恋に落ちた瞬間を忘れられず、君への想いがだんだんと強く、大きくなっている様子がストレートに表現されていますね。

社会人になって、お互いに働くことで、会える時間も少なくなっていきます。

1秒でも早く君に会いたいという悠の想いが伝わりますね。

これまで生きてきた世界を変えてくれた君の存在。

隣の席でシャー芯を切らした君に、1本分けてあげたことから始まった恋。

同じ学校で同じクラスになる、隣の席になる、君がシャー芯を切らしたことに気づき、自分のを渡す。

様々な偶然が奇跡的に重なり合ったことで生まれた恋は、まさに「運命の恋」ですね。

夕陽が射して 重ねた手と手 かすかな温もり赤く染まって
無邪気にはしゃぐ 幼い影が 包み込まれてゆく夏の終わり

忘れても忘れられない日も 見つけても見失ってしまう時も
その度に胸焦がした 君にしか贈れない たった1つの愛

出典:Timeless Love / 作詞・作曲:Nobuhiro Tahara

オレンジ色に染まる街を、手をつないで帰る姿が浮かんできます。

その途中、公園ではしゃぐ子供を見かける二人。

あの夏の終わりの日々を思い出して、センチメンタルな気持ちになっている様子が分かりますね。

主人公・悠の、一途な想いが込められているような気がします。

永遠を超えた物語が 始まったあの日あの瞬間から
逢いたくて 触れたくて 溢れてゆく My Love
何十年先も誓う My precious
数え切れぬほど You’ve taught me what love is
未来を輝かせた幾千の軌跡 Always by my side forever

ずっと側で Love you now and forever

出典:Timeless Love / 作詞・作曲:Nobuhiro Tahara

これから先の未来もずっと君を想い続ける。

君の存在が、僕に愛とは何かを教えてくれた(”you taught me what love is”)

ずっとそばで支えていきたいという悠の強い想いが表現された素敵な楽曲でした。

ドラマの放送が楽しみですね。

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

タイトル「Timeless Love」は、恋する時間がないではなく、永遠の恋という意味です笑

はっすんの演技にも注目ですね!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!