最新情報を知りたい方はこちら!!

Spinning World【Perfume】歌詞の意味を考察!繰り返される歌詞とダンスで表現されるものとは?

Array

今回は、Perfumeが7月27日にリリースするオリジナルアルバム『PLASMA』に収録されている新曲「Spinning World」を考察していきたいと思います。

4年ぶりのアルバムとなる『PLASMA』

「Spinning World」は、そのリード曲として収録されており、アルバム発売に先駆け、7月15日にMVが先行配信されます。

MVのテーマは、からくり人形+Spinning(回転)、そしてオリエンタルな世界。

真っ赤な衣装を着て、ゼンマイ仕掛けのからくり人形になるPerfumeが、CGと見間違えるほどの精巧な動きで、からくり人形を模したダンスを披露します。

MVのストーリーとも絡めて、早速歌詞を見ていきましょう!

Spinning World 歌詞考察

踊るSpinning Girl 僕の夢に
艶やかないい香り ユルメのフライト
踊るSpinning World 街の上を
裸足で歩くように飛べるはずさ
踊るSpinning World

かざすこのミュージック 夢の二人
光る街のマジック 心揺らいで

まずはMVの考察から。

舞台は遠い宇宙のどこかの星です。

その星にある天空の城の中で歌い、踊る、からくり人形のPerfume。

3人の背中にゼンマイがついているのもポイントの一つですね。

MVでは、一人の動きが止まってしまい、他のメンバーがゼンマイを巻き直すシーンも描かれます。

これは、人の死、そして再生を表しているのではないでしょうか?

タイトルの「Spinning World(廻る世界)」や、オリエンタルなテイストのセットからも読み取れるように、この楽曲は『輪廻転生』をテーマに歌われているように感じました。

歌詞の考察に続きます。

踊るSpinning Girl 僕の夢に
艶やかないい香り ユルメのフライト
踊るSpinning World 街の上を
裸足で歩くように飛べるはずさ
踊るSpinning World

かざすこのミュージック 夢の二人
光る街のマジック 心揺らいで

歌詞は、冒頭の歌詞と全く同じ、繰り返しになっています。

作詞・作曲を担当した中田ヤスタカさんの、曲の世界だけでなく、歌詞自体もSpinning(繰り返し)させてしまう発想には驚きですね。

下界から遠く離れた天空の城で、3人楽しく暮らしているSpinning Girl。

時々、人々の夢に現れ、幻想的な踊りを披露しています。

Spinning Girlは、神様や天使に近い存在のようですね。

“艶やかないい香り” “裸足で歩くように飛べるはずさ” というからも、Spinning Girlの神秘的なイメージを感じることが出来ますね。

踊るSpinning Girl (Spinning Girl)
僕の夢に 艶やかないい香り ユルメのフライト
踊るSpinning World (Spinning World)
街の上を 裸足で歩くように飛べるはずさ
踊るSpinning World

踊る Spinning World
Spinning Girl
Spinning World
Spinning Girl
Spinning World…

繰り返される歌詞に、繰り返される輪廻。

メンバーがゼンマイを巻き直すシーンは、3人で助け合って進んできたPerfumeの形を表しているようにも思えます。

ラストの “Spinning Girl Spinning World…” は、これからも輪廻が続いていく様子、Perfumeの活躍がこれからも続いていく様子が表現されているのではないでしょうか?

ダンス、MV、歌詞、それぞれで廻り巡る世界(Spinning World)を表現した素敵な楽曲でした!

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

からくり人形に扮したPerfumeの息の合ったダンスにも注目の作品です!

アルバムの発売も楽しみですね!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!