最新情報を知りたい方はこちら!!

それでも僕は【yama】歌詞の意味を考察!ニューアルバム『Versus the night』収録曲!

Array

今回は8月31日にリリースされるニューアルバム『Versus the night』の収録曲「それでも僕は」の歌詞を考察したいと思います。

「それでも僕は」は、yamaさんが初めて自ら作詞作曲を手掛けた楽曲です。

歌詞には、どんなメッセージが込められているのでしょうか?

アルバム情報と合わせて見ていきましょう!

2ndアルバム『Versus the night』

8月31日リリース。

「Oz.」や「スモーキーヒロイン」「世界は美しいはずなんだ」「MoonWalker」を含む13曲が収録されています。

コメント

2ndアルバム『Versus the night』
自分自身と向き合うという意味を込めてこのタイトルにしました。

元々人前に立つのが苦手な自分は逃げ腰になることが多々あります。去年ファーストアルバムを出してからこの1年間、ライブやテレビ歌唱、インタビューなど様々な経験と出会いを通して心境の変化がありました。

自分が伝えたいことや表現できるのは「今」しかないのかもしれない。そんな限られた時間の中で足踏みしている自分を変えたいと思いました。

このアルバムでの大きな挑戦は、初めての作詞・作曲で、形にするのには時間がかかりました。沢山の自分を応援してくださる方に応えられるような楽曲を作りたいと以前から思っていました。拙さはあるけれども、等身大の自分の言葉を表現できた楽曲です。是非聴いて頂きたいです。

自作曲以外の楽曲も妥協することなく、自分の殻を破るような表現を心がけて制作に挑みました。新しい一面を感じてもらえたら嬉しいです。

コメントを見ると、yamaさんが作詞作曲した「それでも僕は」には、yamaさん自身が抱えている想い、悩みが色濃く反映されていそうですね。

楽曲の公開が楽しみです!

それでも僕は 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします。お楽しみに!

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

曲の公開、アルバムリリースが楽しみですね。

新しい情報が入り次第、記事を更新しますので、チェックお願いします!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!