最新情報を知りたい方はこちら!!

Small world【BUMP OF CHICKEN】「映画 すみっコぐらし」主題歌に決定!

今回は11月5日に公開される「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」の主題歌に決定したBUMP OF CHICKENの新曲「Small world」の歌詞を読み解いていきたいと思います。

前作「なないろ」から約半年ぶりとなるこの楽曲。

どんなメッセージが込めれられているのでしょうか?

映画の内容、楽曲コメントも合わせてご紹介します。

映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ

11月5日に公開される「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」は、すみっコぐらしが、2022年に誕生10周年を迎えることを記念して制作されたアニメ映画です。

2019年に公開された「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」の第二弾として、ナレーションを前作に引き続き井ノ原快彦さん(V6)と本上まなみさんが担当しています。

原作者のよこみぞゆりさんは、主題歌の発表に対し以下のコメントを残しています。

BUMP OF CHICKENさんの曲はちょっと落ち込んだりした時にそっととなりにいてくれて、大丈夫、同じだよと言ってくれるような存在で、いつも励まされたり影響を受けたりしてきました。

そしてご制作いただいた「Small world」は特にそんな優しさが詰まった曲で、すみっコぐらしも同じようにそっととなりにいるような存在になれたらという想いで生み出したキャラクターでしたので、想いが重なったようでとても感激いたしました。

主題歌の力をお借りして、子供から大人までたくさんの方の心のすみっこになにかを残せる映画になることを願っております。

かわいらしいすみっコたちのほのぼのした日常を楽しめるこの映画。

11月の公開が楽しみですね。

楽曲コメント

BUMP OF CHICKENのコメントをご紹介します。

映画の1作目を観させて頂き、メンバー一同とても感動しました。
続編となる今作の主題歌を担当させて頂ける事を大変光栄に思います。
今回はすみっコたちのどんな姿が見られるのか楽しみです。
公開を心待ちにしております。

「Small world」は、美しいバンド・サウンドと優しい歌声が印象的なミディアム・ナンバーで、すみっコたちと聴いた人にそっと寄り添い、映画の世界観をよりいっそう豊かに彩る楽曲に仕上がっているそうで、楽曲の公開が楽しみです!

映画の予告では少しだけ聴くことが出来ます!

Small world 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします。お楽しみに!

さいごに

いかがでしたか?

かわいいすみっコたちの映画とBUMP OF CHICKENの楽曲、どちらの公開も楽しみです!