最新情報を知りたい方はこちら!!

皐月【あいみょん】歌詞の意味を考察!寂しさを満たせる人を探す主人公が出した結論とは?

Array

今回は、人気シンガーソングライター・あいみょんさんの新曲「皐月」の歌詞を考察していきたいと思います。

「皐月」は、6月8日にリリースされた13枚目シングル『初恋が泣いている』のカップリング曲として収録されています。

どんな歌詞になっているのでしょうか?

早速見ていきましょう!

created by Rinker

皐月 歌詞考察

五月雨 皐月の花は
綺麗に 咲いて 咲いていました
寂しさ満たせる人は
隣に いない いない いないわ

どうか この世界のどこかに
私が濡れないように
傘をさしてくれる人が
いるといいな いるといいな

まずタイトルの「皐月」ですが、これは皐月という花を指していますね。

皐月は、ツツジによく似た花で、前の通り、5月〜6月にかけて開花します。

冒頭で歌われているのは、雨に打たれる皐月の花のように、一人悲しみの淵にいる主人公の姿。

緑の葉っぱの中で、たった1つピンク色に咲いている皐月の花と、主人公の姿を重ねることで孤独感・絶望感がより伝わってきます。

恋人と別れてしまったのでしょうか?

<いない いない いないわ> と繰り返している歌詞から、主人公の寂しさ、どこかにいてほしいという願いが伝わってきますね。

雨に打たれ続ける私に傘をさしてくれる優しい人が、どこかにいないだろうか?

運命の相手を探し求めている主人公の姿が浮かんできました。

スローモーションで 時よ進め
くだらないことは 全部すり抜けたいの
ぶつかんないでね 悪い者はお断りだから
スローモーションで 時よ進め

<スローモーションで 時よ進め>

歌詞通りに受け止めると、ゆっくりと時間が過ぎてほしいという意味です。

別れの悲しみや孤独の寂しさを感じているのなら、この辛い時間が早く過ぎ去ってほしいと思うのではないかと考えたのですが、主人公は逆でした。

それは何故でしょうか?

くだらないことは 全部すり抜けたいの

ここで歌われている「くだらないこと」とは、心配してます風の態度を取る女友達や、フリーになったのを良いことに寄ってくる男を指しているのではないかと考えました。

失恋すると襲ってくる、そうした「くだらないこと」を避けるために、スローモーションにしたい、と願っているのではないでしょうか?

自分の中で気持ちを整理する時間が欲しいという願いにも聴こえました。

五月雨 皐月の花は
優しく 咲いて 咲いていました
寒さもようやく終わって
緑が 笑って 笑って 暮れてく

もしも この世界のどこかに
私が苦しくないように
肩を貸してくれる人が
いるといいな いるといいな

スローモーションで時間を進めている内に、気持ちの整理がついた主人公は、少しずつ前を向いて歩きだします。

皐月の花の周りにある緑の葉っぱも、鮮やかさを増し、次の出会いに向けて準備している様子が伺えますね。

後半は、肩を貸してくれる人を探しています。

自分を受け止めてくれるパートナーが、世界のどこかにいて欲しいという願いが伝わりますね。

繰り返される「いるといいな」からは、主人公の希望が伝わってきますね。

ストップモーションで 時を刻め
つまんないことは 全部飛ばしちゃいたいの
邪魔はしないでね 怖い者はお断りだから
ストップモーションで 時を刻め

スローモーションの次は、ストップモーションです。

ストップモーションとは、映画やテレビで被写体を静止させる技法です。

カメラを止めて、被写体を画面からずらすことで、あたかも消えたように見せるストップモーションもありますね。

運命の人に会えるまでの道のりは、つまらないから飛ばしてしまいたい。

ストップ&スキップで早送りしたいという歌詞から、求める理想の人に早く出会いたいという主人公の願いが伝わってきます。

五月雨 皐月の花は
綺麗に 散って 散ってしまった
寂しさ満たせる人は
隣に いない いない いないわ

ラストの歌詞では、五月雨によって散ってしまう皐月の花が描かれます。

これまで主人公の気持ちを暗示してきた皐月の花。

その花が散ってしまったということは、主人公が理想の人に出会うことを諦めたということを表しているのではないでしょうか?

スローモーションとストップモーションで時を操り進んできたけれど、どこまで行っても理想の人は現れない。

もう自分の寂しさを満たしてくれる人なんてこの世界にはいないのではないだろうか?

そう感じた主人公の心を皐月の花で表現しているように思います。

<綺麗に 散って 散ってしまった> とあるように、決して後ろ向きで暗い諦めではありません。

傘を貸してくれる人、肩を貸してくれる人はいるかも知れないけど、自分の悲しみ・寂しさを100%共有できるわけではない。

自分を完全に理解できるのは自分だけなのだ、と語りかけているようにも思いました。

主人公の気持ちを花で表現し、切ないながらも前向きなメッセージをくれる素敵な楽曲ですね。

created by Rinker

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

表題曲だけでなくカップリング曲の人気も高い、あいみょんさん。

これからの活躍も楽しみですね!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!