最新情報を知りたい方はこちら!!

プルーヴェ【Chinozo】歌詞の意味を考察!”まだサンでいい” 日曜日を求め狂い焦がれる主人公

Array

今回は、人気ボカロP・Chinozoさんの新曲「プルーヴェ」の歌詞を考察していきたいと思います。

前回のリリースから半年ぶりとなる「プルーヴェ」。

誰もが思っているであろう「ずっと日曜日がいい」という思いをテーマに描かれた作品です。

歌詞にはどんな想いが込められているのでしょうか?

コメントと合わせて見ていきましょう!

楽曲コメント

Chinozoさんのコメントをご紹介します。

平日、それは牢獄。人々はその期間、何かに追われて生きている、何かに晒され生きている。

誰しもがこう考えるはずだ。「ずっと日曜日がいい」と。

ならば、日曜日を謳おう。俗世を超えて、俺だけの”日曜日”を。

俺だけの日曜日。

どんな歌詞なのか気になります。

プルーヴェ 歌詞考察

NaNaNa
明日は日曜日
NaNaNa…

綺麗なドレスにも爪痕
それは頑張っていたの証拠
いつかそれすら見比べて
手前の底見限られプルーヴェ

楽曲コメントにもあるように、この楽曲では、平日何かに追われ疲れ果てた主人公が日曜日を楽しみにしている様子が歌われています。

“綺麗なドレスにも爪痕 それは頑張っていたの証拠”

ドレスに付いている爪痕。

それは、理不尽な思いをした時、裾をギュッと握りしめて絶えた証なのではないでしょうか?

主人公が日々ストレスを溜めながら過ごしていることが分かります。

タイトル「プルーヴェ」は、フランス語で「証明する」という意味を指す動詞から取られていると考えました。

自分にとって日曜日がいちばん大切であることを証明する歌ということでしょうか?

続きを見ていきましょう。

月 このまま
火 そのまま
水 愚かな明日来ないまま
木 どうして
金 こうして
人は生きている

まだサンでいい サンでいい
夢に舞うキミを見たい
俺が俺のためだけに歌いたい
だからサンでいい サンでいい
夢にまだキミが見たい
目を閉じて黎明 今をプルーヴェ

辛く長い平日が歌われています。

毎日代わり映えしない日々を過ごす人々。

早く終わらないかなと思いながら、ダルそうに仕事をする様子が浮かんできますね。

“まだサンでいい サンでいい 夢に舞うキミを見たい”

Sunday(日曜日)と掛けられた歌詞です。

夢に舞うキミとは、休みの日の安らかな気持ち、解放感を擬人化したものではないでしょうか?

6日間の地獄を耐え、やっと平穏な休みが手に入った主人公の喜びが伝わってきます。

NaNaNa
明日は日曜日
NaNaNa
多分 日曜日

私 何かをただご所望
綺麗事ばかりなヒットソング
それにキュンキュンする後ララバイ
全部なかったことにしてプルーヴェ

主人公にとって何よりも大切な “日曜日”。

そんな安らぎのひとときに求めるのは、”綺麗事ばかりなヒットソング それにキュンキュンする後ララバイ” ではありません。

何も考えずに、ただただぼーっとしていたいのでしょうか?

このプルーヴェという曲こそが、主人公の気持ちを理解し、寄り添ってくれる曲なのかもしれませんね。

主人公と重なり、共感できる人も多いのではないでしょうか?

人を嫌うより僕を嫌う数が
多くなったな そうでしょう
人を愛すのがこんなにめんどくさいなんて
てか一週間が早すぎる
あぁ

NaNaNa
明日は日曜日
NaNaNa
極楽浄土 Shoot
NaNaNa
明日は 日曜日
NaNaNa
多分 日曜日

休みのためだけに生きて、他のことは一切やりたくない。

自分のダメ人間さを見て嫌になったのでしょうか?

日曜日を待つ生活を繰り返すうちに、どんどん時間は過ぎていきます。

日曜日が終わってしまうと、また一週間が始まります。

MVでも徐々にHPが無くなってしまう様子が描かれていましたね。

また、繰り返される “NaNaNa” は、7にも聞こえます。

そうした細かい部分まで考えられて作られていて、センスに脱帽です。

この世の全て理由が無いならば
きっと必ず恋するだろう

まだサンでいい サンでいい
夢に舞うキミを見たい
俺が俺のためだけに歌いたい
それは安寧 安寧
夢がまだキミが見たい
目を閉じて黎明 今をプルーヴェ
狂い焦がれるまで
自己完結型プルーヴェ

“人を愛すのがこんなにめんどくさいなんて” と歌っていた主人公ですが、ここでは “この世の全て理由が無いならば きっと必ず恋するだろう” と歌っています。

この全ての理由とは、月火水木金土のことを指しているのではないでしょうか?

平日がなく、全て休みの日であれば、自分の心も穏やかで恋する余裕も生まれるのに。

日々に忙殺されて精神をすり減らしている主人公の姿が浮かんできました。

“まだサンでいい サンでいい”

まだサン(Sun)でいい、まだこの幸せな時間を終わらせないでという心の声が伝わります。

そして日曜日の夜。

ベットで眠りにつく主人公は、また来週の日曜日を待ち望んでいます。

自分にとっての休みの大切さ、日曜日の偉大さがChinozoさんらしい切り取り方で表現された素敵な楽曲でした。

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

グッバイ宣言らしさを感じる箇所もありつつ、多くの人が共感できる素敵な楽曲でした。

Chinozoさんのこれからの活躍にも注目です!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!