最新情報を知りたい方はこちら!!

願いごと【平井大】歌詞の意味を考察!ちょっぴり不器用な主人公がキミへ贈るラブソング

Array

今回は、人気シンガーソングライター・平井大さんが3月20日にリリースする新曲「願いごと」の歌詞を考察していきたいと思います。

昨年3月から“Sunday Goods”をテーマに3週間に一回のペースで新曲を配信している平井さん。

今回の「願いごと」は、記念すべき20曲目で、想っていてもなかなか伝えられないもどかしさを「願いごと」として祈るロマンチックなポップナンバーに仕上がっています。

また今回の楽曲は、5月9日に発売される自身3年ぶりのCDアルバム『HOPE / WISH(ホープアンドウィッシュ)』にも収録される予定です。

では、歌詞を見ていきましょう!

願いごと 歌詞考察

Sorry ごめんねいつでも
隣にいてくれたのに
“I’m me” なんて言ってさ
一人よがり最悪だ

この「願いごと」という曲では、ある男の心の内が描かれます。

付き合っている相手に対する謝罪から始まるこの曲。

いつでもどんなときでも一緒に居てくれたかけがえのない人なのに、“I’m me(俺は俺だ)”と、自己中な言葉を掛けてしまったようです。

一緒にいることが当たり前になってしまい、キミという存在の大切さが薄れてしまっていたのでしょう。

そんな自分を恥じて、キミに謝っている姿が浮かびます。

やりたいことしか出来ないし
その上、不器用で面倒くさいし
そんな落ちこぼれなCowboyが
シンデレラに恋したのさ

名もなきメロディーをキミに贈ろう
これは Little song for U

主人公がキミに恋をしたときのことが歌われます。

自分のやりたいことしかできない、不器用で面倒くさい落ちこぼれのカウボーイのような自分が、君というシンデレラに恋をした。

自分をカウボーイに、キミをシンデレラと表現している歌詞には、田舎者である自分と綺麗なキミという不釣り合いなイメージが込められているのかもしれません。

何も持ち合わせていないちっぽけな自分がキミに贈ることができるのは、この名もなきメロディーだけ。

だから、精一杯気持ちを込めて歌って届けたいという主人公の強い気持ちが伝わってきます。

待ち合わせてデートに行こう
抱き合って何度もキスをしよう
ふざけて寝転がって見上げた
視線の先広がる星空

キミと過ごした幸せな時間。

何気ない日常がキミといることで色づいていく様子が伝わります。

一日中遊び回って疲れた二人が、地面に寝転んで夜空を見上げるとそこには、空いっぱいに広がる星たちが輝いていました。

ロマンチックな光景が想像できますね。

Let’s 願いごとをしてそれを言い合おう
なんて言うけど、あーね
急に「どうかこんな時間を…永遠に与えてください」
なんて言えない

気持ちを伝えられる勇気をください。

ここでは主人公の本心が表現されています。

どうかこんな時間を…永遠に与えてください

キミと過ごす幸せな時間を永遠に続けていたいという、主人公の切実な願いが歌われますが、そんな気持ちを素直に伝えられる勇気はまだ持てていないようです。

心のなかでそっと願う主人公の姿が目に浮かびます。

とっくにわかっているし
どっぷりハマっているよ
とっちらかってるココロ
どっちにしても I love it

キミへの想いなんて「とっくにわかっているし どっぷりハマっているよ」

とっちらかって自分でも整理がついていないココロ。

でも、心が散らかっていても、「I love it

主人公のキミを想う気持ちの強さが読み取れます。

やきもちとかキャラじゃないものを
焼いて焦げ付かせ困ってんだ
キレイなモノでもないけど
いつか、もらって欲しい

こんな名もなきメロディーをリングの代わりに
タイトルはまだないけど

やきもちキャラじゃないのに、キミのことが好きすぎてやきもちを焼きすぎちゃってる主人公。

「焼いて焦げ付かせ」ていることからも、キミに対する想いの強さがわかりますね。

キレイなモノでもないけど いつか、もらって欲しいのは、長年貯めてきたキミへの想いを指しているのでしょう。

タイトルは決まっていないけど、これまでのメロディーをリングの代わりに受け取って欲しい。

不器用で恥ずかしがり屋の主人公にできる精一杯のプロポーズですね。

待ち合わせてデートに行こう
抱き合って何度もキスをしよう
車のシート倒してみれば
視線の先にまたも星空

再び歌われる、キミと過ごす日常。

ドライブデートの終盤にシートを倒して空を見ると、いつかと同じような空いっぱいに輝く星々が目に飛び込んできます。

Let’s 願いごとをして、今日は言い合おう
言いづらいけど、ゆーね
欲しいのは「どうかこの気持ちを…キミに伝えられる勇気」
なんだってことを

あのときと同じように願いごとをしようと呼びかける主人公。

あの日言えなかった想いを伝えるために、今回は「気持ちをキミに伝えられる勇気」をお願いします。

果たして主人公の願いは叶うのでしょうか?

たまにケンカして仲直りして
いつか誓い交わすキスをしよう
同じ屋根の下 手を繋いだ
二人を祝福する星空

二人で過ごしていれば、たまにケンカするときもあるでしょう。

でもその度に仲直りして、絆を深めていく二人。

いつかは結婚して、いつまでも一緒に過ごしたいと未来を想像します。

二人でそっと手を繋いで上を見ると、そこには二人を祝福するように輝く満天の星空がありました。

Let’s 願いごとをしてそれを言い合おう
出来ればお揃いがいーね
そうだ!「どうかこんな時間を…永遠に与えてください」
なんてどうだろ?

この曲のタイトルは「願いごと」にしよう。

そして死ぬまで書き続けていこう。

ついに主人公は想いを伝えることができたようです。

そうだ!「どうかこんな時間を…永遠に与えてください」なんてどうだろ?」と、さも今思いついたように伝える主人公。

最後までやっぱり素直になれない主人公に少しもどかしさを感じます。

でも、この不器用なところも含めて主人公の良いところなのでしょう。

二人の幸せな未来が想像できますね。

そして、ここまで歌ってきたこの曲のタイトルは「願いごと」になりました。

曲のタイトルと歌詞のストーリーがリンクしているのも面白いですね。

「そして死ぬまで書き続けていこう。」

最後の一行には、死ぬまで二人の物語を続けていこうという主人公の決意が表れています。

ちょっぴり不器用な主人公とキミの良い関係性が伝わってくる素敵な楽曲でした!

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

キュートでロマンチックな歌詞に、洋楽のようなアレンジが加わり、ドラマチックな一曲でした。

これからの活躍にも注目です!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!