最新情報を知りたい方はこちら!!

リヴ【B’z】歌詞の意味を考察!

今回は、B’zの新曲「リヴ」の歌詞を考察していきたいと思います。

「リヴ」は、2022年2月11日に公開される映画『嘘喰い』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、思想感あふれるスリリングな楽曲になっているそうです。

映画の内容、楽曲コメントも合わせて見ていきましょう!

映画『嘘喰い』

迫稔雄先生の同名漫画を原作とした実写映画作品で、人気俳優・横浜流星さんが演じる天才ギャンブラー・斑目貘が、日本を牛耳る巨大組織・賭郎に挑戦する姿が描かれます。

あらすじ

多重債務者でパチンコ屋に入り浸る冴えない青年・梶隆臣はパチスロの演出がわからずに戸惑っていた同世代の青年・斑目貘にアドバイスする。

それによって大勝ちできたという貘は恩返しとして梶の債務整理や返済を手伝い、その過程の中で梶は貘が凄腕のギャンブラーであると知る。

さらに梶は命すら対価にするギャンブルや、それを成立させるために立会人を派遣する中立の秘密組織「賭郎」(かけろう)の存在を知らされる。

そして、貘の正体はかつて賭郎で「嘘喰い」と呼ばれ、恐れられた天才ギャンブラーであり、かつ、賭郎の長・お屋形様の座を奪い取る大勝負「屋形越え」に敗れ、すべてを失った男であった。

貘は梶を相棒として、力を取り戻し、再び「屋形越え」に挑むべく、行動を起こす。

Wikipediaより

横浜流星さんの他にも、佐野勇斗さん・白石麻衣さん・本郷奏多さんなど、人気俳優が多数出演しています。

どんなストーリーになっているのか、公開が楽しみですね!

B’z 楽曲コメント

B’zの楽曲コメントをご紹介します。

自分の幸せのためだけでなく、現世の理不尽を暴き出すがごとく、逃げ道のない勝負に挑み、苦境においても決して生きる事を諦めない斑目貘のポジティブな姿勢を表現できればと思い、「リヴ」という楽曲を作りました。

「嘘喰い」の世界に少しでも花を添える要素になれれば光栄です。

どんな状況でも生きること(live)を諦めない姿が描かれている力強い楽曲になっているようですね。

公開が楽しみです!

リヴ 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします。お楽しみに!

さいごに

いかがでしたか?

映画の公開、曲のリリースが楽しみです!

新しい情報が入り次第、記事を更新するのでチェックお願いします!

Amazon Music

error: Content is protected !!