最新情報を知りたい方はこちら!!

こたえあわせ【JUJU】ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』主題歌!

Array

今回は人気アーティストJUJUさんの新曲「こたえあわせ」の歌詞を考察しようと思います。

10月からスタートする新ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』の主題歌にも決定しているこの楽曲。

歌詞にはどんなメッセージが込められているのでしょうか?

ドラマの内容、楽曲コメントも合わせてみていきましょう!

ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』について

2021年10月から放送が開始されるドラマで、原作はうおやま先生による4コマ漫画『ヤンキー君と白杖ガール』です。

弱視で盲学校に通っている・赤座ユキコと、顔の傷が原因で人間関係で苦労し、世間を疎むようになったヤンキー・黒川森生が出会い、ユキコの優しさと芯の強さに惹かれた森生のアタックによって恋愛関係に発展していく物語です。

盲学校のクラスメイトや、生きづらさを抱えている人たちとの関わりの中で、社会の普通とは何か、この世界の人々の多様性に気づき、成長していく二人の姿が描かれます。

今回のドラマ化にあたり、原作者のうおやま先生は次のようにコメントされています。

「見えにくさ」を抱える人のことを知ってもらいたくてひとりで始めたマンガが、様々な方に支えられて少しずつ広がり、このたび素晴らしいキャストとスタッフの皆様に実写化して頂けること、奇跡だと感じています。

マイノリティ同士のラブコメだからこそ、生きづらいと感じている多くの方の心に寄り添えるドラマになる、と楽しみにしています!

JUJUさん 楽曲コメント

新曲「こたえあわせ」とドラマに関するJUJUさんのコメントをご紹介します。

原作の漫画を読みながら杉咲花ちゃんが頭の中でずっとユキコさんだったのですが、とにかくキュンとして、笑えて泣けて、いろんなことが学べて…。

今回そんな素敵な場所にちょこっとでも加えていただけて本当に嬉しく思っております!

まだ1話も見ていないけれど、私の中ではすでに抱腹絶倒涙腺崩壊です。

10月のドラマスタートを、いち大ファンとして心待ちにしております♡

ドラマ・曲の中で、どんなこたえあわせがされるのか、今から放送が楽しみですね!

こたえあわせ 歌詞考察

連れ出してこのまま 戻る気はないわ
はじめての自由と出掛けたいの
ふたりで ただ

原作のヒロイン・赤座ユキコは、弱視でぼんやりとしか世界を見ることが出来ません。

そんなユキコの世界に現れたヤンキー・黒川森生。

絶対に交わらないであろう二人が、出会うことによって新しい世界の扉が開かれます。

ユキコの期待や興奮が伝わってきますね。

いつの間にか止んだ 雨の匂いがした
まるで終わらない夢が覚めるように
ずっとはぐれながら
そっと生きてきたから
同じ足音のあなたに気付けた

ユキコの目線で描かれた歌詞ですね。

目の不自由なユキコは匂いや音で外の世界を感じます。

視覚障害があることで、様々な制限を受けてきたユキコは、その見た目によって疎まれてきた森生に共通点を見つけます。

ユキコにとってその出会いが、一人孤独にさまよっていた終わらない夢が覚めるような、衝撃的で大切な出会いであったことが分かりますね。

いつでも これ以上を求めるのは
さみしい綱渡りに思えた
なみだが うそのように
風にさらわれながら 解けてゆく

さみしい綱渡りとは、視覚障害がある自分がこれ以上を求めても無理なのではないか?無駄なのではないか?という不安がつきまとう孤独な挑戦を表しているのだと思います。

そんな寂しさが、視覚障害はなくても自分と同じ様な感情を抱いてきた森生と出会ったことで、薄れていく様子が伝わってきます。

あなたとなら見違える
世界を愛せる
気がした 出会えた ふたりでいれば
これから触れる明日は
とても果てしないけど
今までより夢見るのが怖くないよ

伝えるわこのまま 静かな胸の中
とりとめのない手紙のように

あなたは森生を表していますね。

あなたとなら見えないこの世界も愛することが出来るかもしれない。

これから過ごす未来はまだまだ果てしなく続くけれど、あなたと二人なら怖くないと感じています。

見えにくい世界で生きてきたユキコの夢はどんなものなのでしょうか?

今までより夢見るのが怖くないよ」という歌詞からは、自分が見る夢と現実の世界にギャップが生まれてしまうのが怖い・悲しいといったユキコの気持ちを感じることが出来ます。

森生という存在がいることで、そんな世界も受け入れ、愛することが出来るのですね。

ひとつの窓からじゃ 見渡せない
景色がこんなにあったの
あなたの 窓際で
座って見る全ては 美しくて

自分ひとりの視点で見えるもの、感じられるものには限りがあります。

視野が狭くなっていた主人公も、あなたと出会い、あなたの見方(窓)を知ることで、自分の知らなかった世界を感じることが出来ました。

視覚障害者の女の子とヤンキーは、あまり出会うことのない組み合わせかもしれませんが、全く違う生き方をして、全く違う視点を持っている二人だからこそ、お互いのことをもっと理解しようと努力しているのかもしれませんね。

答え合わせばかりする癖を笑ってくれた
どれでも どれもが 正解だよと
そうして信じられる度 ほんとの答えに
近づけたの 繋いだ手が暖かいよ

目の見えないという不安は、私達の想像を超えるものでしょう。

自分の想像している世界、言っている事が正解かも確かめられない。

答え合わせばかりする癖がついてしまうのも仕方のないことかもしれません。

あなたはそんな主人公に、どんなことでもそれが正解だよと言って肯定してくれました。

あなたのおかげで、自分の世界に気がついた主人公、これからもあなたが答えてくれることでしょう。

どこまでもゆくわ
いつか色どりを変えてゆく
季節のような幸せでも
臆病だったわたしには戻れない
ありがとう あてもないのに迷わない

季節のように移り変わる幸せでも、あなたという存在がいてくれるおかげで迷わず進んでいけます。

かつての孤独で臆病な自分にはもう戻れません。

主人公にとっての、あなたの存在の大切さが歌われていますね。

あなたとなら見違える
世界を愛せる
気がした 出会えた ふたりでいれば
これから触れる明日は
とても果てしないけど
今までより鮮やかな夢を見てる

前半のサビとほぼ同じですが、怖くなくなった夢が、鮮やかな夢に変わっています。

弱視で色もぼんやりとしかわからないユキコが、森生という大切な存在によって自分の世界を取り戻した様子がわかります。

まずはどんな場所へ行こう 胸を震わせて
どんなに 儚い 今の中でも
答え合わせを忘れた ふたりは自由で
ぼやけてる未来さえも怖くないよ

曲の最後は、未来への希望が歌われています。

答え合わせをしなくなった(自分の世界を受け入れた)二人はほんとうの自由を手に入れました。

ぼやけている未来でもあなたとなら怖くない、飛び込んでいけるという決意が伝わってきますね。

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

原作の内容を織り交ぜた素敵な楽曲でしたね。

ドラマの放送が楽しみです。

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!