最新情報を知りたい方はこちら!!

君ト餃子【Saucy Dog】歌詞の意味を考察!

今回は、人気バンド・Saucy Dogの「君ト餃子」の歌詞に込められた思いを紐解いていきたいと思います。

サントリー「ザ・プレミアム・モルツ 〈香る〉エール」ショートドラマ「上京エール」主題歌として書き下ろされた本楽曲は、若者の等身大の想いを表現することに長けているSaucy Dogならではの優しい楽曲に仕上がっているそうです。

ドラマの内容、楽曲コメントも合わせて見ていきましょう!

ショートドラマ「上京エール」

サントリービールが、”ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール”を通じてエールを贈る現代の若者を描くショート・ドラマ。

川口春奈さん演じる「香」と、山田裕貴さんが演じる「薫」の遠距離恋愛が描かれます。

ストーリー

2022年、3月。
上京して就職することを決めた、香。
地元に残る道を選んだ、薫。

漠然とした将来への、不安。
慣れない東京での、孤独。
応援と心配の間の、葛藤。
離れ離れになった2人は、
様々な想いを抱えながら
お互いにエールを贈りあうようになる−。

これは、すべての人に贈る“エール”の物語。

サントリーHPより

全4話で、YouTubeにて無料で公開されているので、楽曲と合わせて是非ご覧ください。

楽曲コメント

嫌なことがたくさんあっても全て包んで食べてしまえばいいと思うんです。嫌な事は全部忘れろって意味じゃなくてちゃんと消化して、自分の為になる事は取り込んで要らないものは無理に取り込まなくて良い。

いずれ自分が何をしたかったか忘れそうになる時もあるかもしれませんが、自分を応援してくれてる人がいる事は忘れないで下さい。

嫌なことは餃子のように包んで食べちゃえばいい。

同じ若者の目線で優しく寄り添ってくれる、Saucy Dogらしさが詰め込まれている楽曲のように感じます。

君ト餃子 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします。お楽しみに!

さいごに

いかがでしたか?

「君ト餃子」は、7月6日にリリースされる6thミニアルバム『サニーボトル』に収録されています。

リリースが待ち遠しいですね!

Amazon Music

error: Content is protected !!