最新情報を知りたい方はこちら!!

キラースパイダー【ピノキオピー】歌詞の意味を考察!気づかぬうちに支配しているかも?タイトルに込められた意味とは?

Array

今回は、人気ボカロP・ピノキオピーさんの新曲「キラースパイダー」の歌詞を考察していきたいと思います。

歌詞にはどんな想いが込められているのでしょうか?

早速見ていきましょう。

キラースパイダー 歌詞考察

糸を引いて エサを撒いて ザコなあんたを捕まえて
腕をもいで 脚をもいで 理想のパーツをつける
たっぷり愛をあげるから
全部 飲みこんでね あらら
また 壊れちゃった それのくりかえしです

タイトルから分かる通り、この楽曲には蜘蛛が登場します。

冒頭の歌詞も、蜘蛛要素が溢れていますね。

“糸を引いて エサを撒いて ザコなあんたを捕まえて 腕をもいで 脚をもいで 理想のパーツをつける”

あんたを捕まえて、自分の理想に仕立て上げる様子が歌われています。

キラースパイダーのテーマは、「支配」。

相手を支配することでしか愛情を感じられない主人公の姿を、蜘蛛に例えて歌っているのだと感じました。

主人公の重い愛を受け止めきれない “あんた” は、すぐに壊れてしまいます。

“また 壊れちゃった それのくりかえしです” という歌詞から、主人公が何度も似たような恋愛を繰り返していることが分かりますね。

-蜘蛛は愛していた

ア アア ア ア アイシテタ
アイシテタ アイシテタンダ
ア アア ア ア アイシテタ
また 壊れちゃった あんたで何人目?

主人公の激しい束縛も、重すぎる想いも、相手を愛しているからこそ。

しかし、その想いを受け止めてくれる相手は現れません。

なんで自分の恋は上手くいかないのだろう、という主人公の切ない想いが伝わってきます。

あんたはほんとダメだから
私がいなきゃダメだから
はむっと噛んで ちょっと毒盛って 
教育してあげる
あんたはお利口さんだから
大人になって ね、わかった?
別にあんたじゃなくてもいいんだから
もう がっかりさせないでね

手取り足取りトリコになる 意図で首を絞めるように
アレもコレも奪って 巨大な蜘蛛が肥え太っていく
キラースパイダー 親愛なる世界が壊れそうさ!
正しい 正しい 正しい 正しい 正しい 正しい
言い張って また殺しちゃった スパイダー

“あんたはほんとダメだから 私がいなきゃダメだから”

主人公は、相手に尽くしすぎてしまうようです。

何でもかんでもお世話するうちに、うっとおしく思われてしまうのでしょうか?

“別にあんたじゃなくてもいいんだから もう がっかりさせないでね” と歌っていますが、もう辛い思いはしたくないんだという、主人公側の想いが表現されているように思います。

“手取り足取りトリコになる 意図で首を絞めるように”

意図と糸が掛けられていますね。

手取り足取りしてあげているうちに、自分が相手の虜になってしまう。

気がつくと自分の中の蜘蛛(独占欲、相手を自分の思い通りにしたい想い)が大きくなっていく。

最終的には、相手から別れを告げられてしまうのでしょう。

繰り返される “正しい” からは、自分の恋愛思想は間違っていない、相手が器じゃなかったのだという自己中さが読み取れます。

ア アア ア ア アイシテタ
アイシテタ アイシテタンダ
ア アア ア ア アイシテタ
また 壊れちゃった あんたで何人目?

虚栄心と 下半身が
セロテープでくっついて
「好き」って囁いて 飼いならして
リードつけてあげる
この人ってあの人?
同化してる種を蒔いて
この巣で たまゆらの花 咲かせてね
美味しい蜜はいただいちゃうので 

また相手を壊してしまった主人公。

しかし、何度失敗しても「相手を支配したい」という考えは変わりません。

周囲の人からは歪んで見える愛でも、主人公にとっては、一途に想い続ける普通の恋愛なのでしょう。

“同化してる種を蒔いて この巣で たまゆらの花 咲かせてね”

たまゆらとは玉響と書き、ほんの少しの間、しばらくの間、という意味があります。

つまり主人公も、あなたが死んじゃう(居なくなってしまう)のは承知の上で、ほんの一瞬でも自分と過ごしてほしいと思っているのではないでしょうか?

主人公自身も、慣れている様子が伝わってきますね。

ねぇ

神への祈りへし折り 歪んだ愛で踏みつけるように
夢を人質にして 巨大な蜘蛛が這い回っている
キラースパイダー 痛いんだ 快楽は非対称さ!
楽しい 楽しい 楽しい 楽しい 楽しい 楽しい 
じゃれあって また血が流れた スパイダー 

主人公の歪んだ愛。

タイトルにもなっているスパイダーですが、ギリシャ神話には、蜘蛛に姿を変えられたアラクネという女性が登場します。

アラクネーは優れた織り手で、その技術は機織りを司るアテーナーをも凌ぐと豪語するほどだった。これを耳にしたアテーナーは怒りを覚えたが彼女を諭す為に老婆の姿を借りて神々の怒りを買うことのないように忠告を与えた。しかし、アラクネーはそれを聞き入れずに神々との勝負を望んだ為、女神は正体を表してアラクネーと織物勝負をすることになった。

アテーナーは自身がポセイドーンとの勝負に勝ちアテーナイの守護神に選ばれた物語をタペストリーに織り込んだ。アラクネーはアテーナーの父ゼウスのレーダー、エウローペー、ダナエーらとの浮気を主題にその不実さを嘲ったタペストリーを織り上げた。

アラクネーの腕は非の打ち所のない優れたもので、アテーナーでさえアラクネーの実力を認める程であった。しかし、アテーナーはそのタペストリーの出来栄えに激怒し、アラクネーのタペストリーを破壊してアラクネーの頭を打ち据えた。これに耐えられなかったアラクネーは自縊死を遂げた。

アテーナーは自殺した彼女を哀れみ魔法の草の汁の汁を撒いて彼女を蜘蛛に変えた。

Wikipediaより

アラクネがアテナとの織物勝負で作ったタペストリーが、神の浮気を題材にしていたことを踏まえると、主人公の歪んだ愛に疲れた相手は、他の女性に逃げたのではないかと推測できます。

また、ダンテの「神曲」では、傲慢の大罪を戒める例として、下半身が蜘蛛に変えられたアラクネの姿が描かれています。

1つ前の “虚栄心と 下半身が セロテープでくっついて” という歌詞ともつながりがありそうですね。

キラースパイダー 支配は強くて 脆くて 浅ましい
亡骸にキスをして 本能は次の獲物を探してる

キラースパイダー 親愛なる世界が壊れそうさ!
正しい 正しい 正しい 正しい 正しい 正しい
言い張って また殺しちゃった スパイダー

相手を縛り付けることで愛を感じている主人公。

すぐに壊れる相手の亡骸にキスをしては、すぐに次の獲物を探します。

自分の言動を省みず、何度も失敗を繰り返す主人公の切ない恋が浮かんできました。

ア アア ア ア アイシテタ
アイシテタ アイシテタンダ
ア アア ア ア アイシテタ
また 潰しちゃったね
また 殺しちゃったね
また 壊れちゃった あんたで何人目? 

アイシテタノニ

“アイシテタ” のに、潰して壊して殺してしまう主人公。

いつか、主人公の不器用な愛を受け止めてくれる相手は現れるのでしょうか?

続きが気になる素敵な楽曲でした!

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

短期間に、これほどクオリティの高い曲を作れるピノキオピーさん。

今後の活躍からも目が離せません。

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!