最新情報を知りたい方はこちら!!

本当なんてぶっ飛ばしてよ【クリープハイプ】歌詞の意味を考察!「クリープハイプの声をシャワーのように浴びる展」のテーマソング!

Array

今回は、人気バンド・クリープハイプの新曲「本当なんてぶっ飛ばしてよ」の歌詞を考察していきたいと思います。

12月14日にリリースされる本楽曲は、3月に千葉と大阪で開催されるツアーのタイトルにもなっています。

歌詞にはどんな想いが込められているのでしょうか?

本当なんてぶっ飛ばしてよ 歌詞考察

苦くてもいいから笑ってくれないか
そうやって怒ってる顔も可愛いけど
じゃあどうすればいいって聞いても教えてくれないか
ならもういいよ ただの逆ギレ

だけど
それでもだめならさよならどうかお元気で
まだまだこれからキラキラ輝いて
だから
さよならさよならさよならどうかお元気で
カラカラだからびしょびしょに潤して もう許して

出典:本当なんてぶっ飛ばしてよ / 作詞・作曲:尾崎世界観

倦怠期を迎えているカップルを描いた曲と捉えて見ていきます。

“そうやって怒ってる顔も可愛いけど じゃあどうすればいいって聞いても教えてくれないか”

主人公は怒っている彼女に対して、理由を教えてほしいと思っているようですね。

彼女側からすると、そのくらい察してよという状態でしょうか?

意見がすれ違い、主人公が不機嫌になってしまいました。

“ただの逆ギレ” と認識しているところから、主人公自身も悪いのは自分だと気づいているようですね。

二人が分かり合えないのなら、”さよならさよならさよならどうかお元気で”。

繰り返される「さよなら」から少しヤケクソになっている主人公の様子が読み取れます。

二人の恋はどうなってしまうのでしょうか?

続きを見ていきましょう。

あれ今笑った ねぇ ちょっと笑ってたでしょ
って言われてまた怒ってる顔も可愛いとか言ってないで
いつもごめんねってなんで言えないの
ならもうないよ 逆逆ギレ

晴れでも雨でも雪でも雷でもいいよ
わかってるつもり 積もり 曇りのちアレ?
アレでもコレでもソレでもなんだっていいよ
ザラザラの心をツルツルに戻して もう直して

出典:本当なんてぶっ飛ばしてよ / 作詞・作曲:尾崎世界観

ここからは彼女目線で描かれています。

主人公のおかしな言動を見て、思わずクスッと笑ってしまう彼女。

すかさず “あれ今笑った ねぇ ちょっと笑ってたでしょ” と茶化してくる主人公に対して、さらに怒りが湧いてきます。

逆ギレした挙げ句、ちょっかいをかけて有耶無耶にして、素直に謝ることのできない主人公に対して “逆逆ギレ” をしている様子が浮かんできますね。

おちゃらけて自分の非を認められない人にイライラした経験は、多くの人が共感できるのではないでしょうか?

“晴れでも雨でも雪でも雷でもいいよ”

これは、主人公(彼氏側)の言葉でしょうか?

君の機嫌が晴れでも雨でも受け入れるよという優しい言葉のように聴こえますが、女心が分かっていない主人公は、分かってるつもりで彼女の地雷を次々に踏んでいきます。

気持ちを察してほしいという彼女側の願いが表現されているのではないでしょうか?

“ザラザラの心をツルツルに戻して” など、尾崎さんらしいワードセンスが光ります。

感情なんかぶっ飛ばして 本当なんてぶっ飛ばして
感情なんかぶっ飛ばして 本当なんてぶっ飛ばしてよ
感情なんかぶっ飛ばして 本当なんてぶっ飛ばして
感情なんかぶっ飛ばして 本当なんてぶっ飛ばしてよベイビー

出典:本当なんてぶっ飛ばしてよ / 作詞・作曲:尾崎世界観

カップルがお互いに対して思っている本音。

それが “感情なんかぶっ飛ばして 本当なんてぶっ飛ばしてよ” という一文なのではないでしょうか?

相手に対してイライラしているときは、どんな言葉を掛けられても、素直に聴くことは難しいですよね。

ただ、よくわからない怒りの感情やイライラは一旦ぶっ飛ばして、本音で話してほしい、向き合ってほしいという想いが込められているような気がしました。

最後の「ベイビー」は最高すぎて、リピート必須です。

それでもだめならさよならどうかお元気で
まだまだこれからキラキラ輝いて
だから
さよならさよならさよならどうかお元気で
カサカサだからベトベトにしてよ
晴れでも雨でも雪でも雷でもいいよ
わかってるつもり 積もり 曇りのちアレ?
アレでもコレでもソレでもなんだっていいよ
カラカラだけどびしょびしょに潤して もう許した

出典:本当なんてぶっ飛ばしてよ / 作詞・作曲:尾崎世界観

本気で向き合ってほしいという願いも届かないのなら、もう “さよなら” しかない。

なんとか互いを理解するために歩み寄りたいという二人の気持ちが描かれているように感じました。

今はコミュニケーションが上手く取れずカサカサな心も、ベトベトになるくらい向き合って話し合っていこうよという想いが込められているのではないでしょうか?

“カラカラだけどびしょびしょに潤して もう許した”

別れの危機は一旦回避できたようです。

「カラカラだけどびしょびしょに潤して」は、12月から1月にかけて開催される『クリープハイプの声をシャワーのように浴びる展』を想像させます。

何度もぶつかり合って、その度向き合って、話し合って解決していく二人の関係がこの先も続いていくといいですね。

1ヶ月無料で音楽聴き放題!

通常880円/月のAmazonMusicUnlimitedが今なら1ヶ月で体験可能

この機会に聴き放題サービスをお試ししてみよう!

AmazonMusicUnlimited おすすめポイント
  • どの音楽アプリよりも多い9000万曲が広告無しで聴き放題!
  • バックグラウンド再生可能で作業しながら聴ける!
  • オフライン再生で通信量がかからない!

いつでも解約OK!

さいごに

いかがでしたか?

リリースが楽しみですね!

新しい情報が入り次第、記事を更新するのでチェックお願いします!

  • 音楽プレイリスト
  • 歌詞考察
  • ソングランキング
  • ライブセットリスト
error: Content is protected !!