最新情報を知りたい方はこちら!!

ハート【あいみょん】歌詞の意味を考察!新ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」の主題歌!

今回は10月スタートの新ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」の主題歌に決定した、あいみょんさんの新曲「ハート」の歌詞を考察しようと思います。

ドラマの内容、楽曲へのコメントも合わせてご紹介していきます!

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」

「婚姻届に判を捺しただけですが」は、有生青春先生の同名漫画を原作とした、10月放送の新ドラマです。

清野菜名さんと、坂口健太郎さんが主演を務めます。

あらすじ

年々生涯未婚率の上がっていく現代日本で、独身を謳歌している27歳の大加戸明葉(清野菜名)は、とある理由で偽装結婚しようとしているイケメン・百瀬柊(坂口健太郎)から、初めて合った飲み会でプロポーズされます。

突然のプロポーズに驚き「馬鹿にしてるんですか!」と突っぱねた明葉でしたが、祖母の経営している小料理屋の危機を救うため、百瀬に500万円の借金をして偽装夫婦になります。

偽装夫婦として共同生活を始めた二人でしたが、コミュ障で変人な百瀬と、借金のため仕方なく偽装結婚をした明葉は、何度も衝突します。

ぶつかり合いながらも時折見せる百瀬の優しさに惹かれていく明葉。

偽装結婚を続ける二人の運命はどうなるのでしょうか?

百瀬が偽装結婚をしようと思った理由とは!?

一風変わった夫婦関係を描くラブコメディー。

ドラマの内容も気になりますね。

あいみょんさんの主題歌は、どのようにこのドラマを彩るのでしょうか?

放送が今から楽しみです。

あいみょん 楽曲コメント

あいみょんさんの楽曲コメントをご紹介します。

一度書いた歌詞を書き直す作業は今までしてこなかったんですが、この曲は何度も何度も歌詞を読んで、歌ってみて、また書き直して。

可愛くなりすぎず、不恰好になりすぎない、そんなハートを描けたらと思い、言葉の微調整を繰り返しました。

ハートって上は丸いくせに下は尖ってる。可愛いのに痛そうで不思議な形だなと思います。
本当は歪な関係を表すマークなのかも…!

ドラマで楽曲が流れるのも本当に楽しみです。

チームハンオシの皆さん宜しくお願いします! 歪な関係(?)楽しみです。

ハートも宜しくお願いします♡

何度も試行錯誤を重ねた末に生まれたというこの楽曲。

確かに上の曲線部分と下の尖った部分を持つハートは、正反対の二面性を持った歪な関係を表しているのかもしれませんね。

歌詞にはどんなメッセージが込められているのでしょう。

楽曲の公開が楽しみです!

created by Rinker

ハート 歌詞考察

伝えることが難しいこと
近くにいればいるほど
なんだか胸が痛い
眠たい夜に眠れないこと
予測できない帰りを待ってる私がいる

どのカップルにも当てはまりますが、近くにいる存在だからこそ伝えにくいこともあります。

あなたのことを考えると胸が痛くなる、偽装結婚したドラマの主人公が恋に落ちていく様子が表現されていますね。

偽装結婚当初は、ぶつかり合う二人でしたが、徐々に惹かれ合います。

二人の恋はどうなるのでしょうか?

眠れない不安な夜に、いつ帰ってくるかわからない貴方の帰りを待っている主人公の姿から、大切に想っていることが伝わってきますね。

ひとつになる度、期待すること
近くにいればいつかは待ってる?
柔い時間
見過ぎた理想と笑われたこと
私の隅で小さく高鳴ってる
未来が泣く

男女の関係である相手に期待するのは、結婚でしょう。

長く付き合っているカップルは、いつ結婚できるのか、本当に相手は結婚する気があるのか、不安になってしまうこともあるでしょう。

ドラマの場合は偽装結婚なので、相手との間に愛情が生まれることを願っていると解釈できますね。

柔い時間」という歌詞から、すぐに壊れてしまいそうな脆い現在の関係を不安に感じている主人公の気持ちが伝わってきます。

偽装結婚した相手との本当の愛は、見過ぎた理想なのかもしれません。

心の隅にある好きという気持ちが膨らんでいく主人公。

貴方との未来は悲しいものになってしまうのでしょうか?

さようならは嫌
わがままかしら?
ただ貴方の、貴方の心を奪えたら...

元々乗り気でなかった偽装結婚。

途中で恋が始まるのはわがままなことかもしれません。

貴方の心を奪うことが出来たらと願います。

主人公が、貴方のことを愛おしく想っている事が伝わってくる歌詞ですね。

寒さに負けないような
ぬくもりで貴方のことを
温めてあげられる
自信のある恋ばかりじゃないけれど
私のこの眼に嘘がないこと
解って欲しい
きっと これは恋の始まり

自分の中に芽生えた貴方への想いを認める主人公。

これまで独身生活を謳歌してきた明葉は、誇れるような恋を送ってきたわけではないのでしょう。

ただ、貴方を想うこの気持ちには偽りが無いことを解って欲しいと願います。

想いを伝えたいけど伝えられない、複雑な関係で始まる恋のもどかしさが表現されていますね。

伝えれば済むと分かってること
「遠くに行かないでよ」
って少し、胸が言いたい
寝つけない夜に 暴れ出す鼓動
私の中溢れ出す愛情で
締め付けたい

近くにいる貴方に想いを打ち明けてしまえば、このもどかしい気持ちは終わるはずです。

しかし、主人公たちはそう簡単に言える関係でもありません。

歌詞も前半の「胸が痛い」から「胸が言いたい」に変わっていて、想いが溢れ出ている様子があいみょんさんらしい言い回しで表現されていますね。

ずっと笑っているのも
起きてすぐ描くアイラインも
ただ貴方に、貴方に認めて欲しいから

貴方の前ではずっと笑顔をみせて、貴方が起きる前にお化粧をする主人公。

自分の気持ちに気づいてほしい一心で、一生懸命努力する主人公の姿が浮かんできます。

片想い中の行動が上手く表現されていますね。

誰にも負けないような
ぬくもりで貴方のことを
抱きしめてあげられる
自慢できるほどの恋はしたことがないけど
私は貴方を

前半の歌詞と似ていますが、貴方のことを想う気持ちは誰にも負けないという主人公の想いが歌われていますね。

ただ、「私は貴方を」の続きは言えずにいます。

この曲の中では、「好き」「愛してる」などの、貴方に対する直接的な表現が使われていません。

自分の中にある想いは膨らんでいますが、伝えきれずにいる様子が表現されているのではないでしょうか?

たまに怒らせたりして
優柔不断に泣いて
貴方を困らせる天才だね
でも、ふたり結ばれてから
始まる恋もあるよ?
だから 今日も 貴方を想ってる

これまでの自分の行動を振り返る主人公。

怒らせたり、泣いたり、貴方にたくさん迷惑をかけてきたと反省しています。

偽装結婚から始まる二人の生活。

結ばれてから始まる恋はどんな結末を迎えるのでしょうか?

物語の続きが気になりますね。

created by Rinker

さいごに

いかがでしたか?

あいみょんさんらしい切り口で、恋の始まりが表現されていました。

ドラマの続き、あいみょんさんのこれからの活躍から目が離せません!

error: Content is protected !!