最新情報を知りたい方はこちら!!

Family Song【星野源】歌詞の意味を考察!星野源さんが思う家族とは?

星野源さんの10枚目のシングル『Family Song』は2017年にリリースされました。

前作で大ヒットした『恋』からやく10ヶ月ぶりのシングルということもあって、話題を集めたこの楽曲です。

MVに込められた想い

MVでは星野源さんご本人と、その家族が出演し、コミカルで楽しそうな様子が描かれています。

出演者も豪華なキャスティングです。

星野源さん:母親役  高畑充希さん:父親役  藤井隆さん:娘役

河村”カースケ”智康さん:Dr、おばあちゃん役  長岡京介さん:Gt、娘役  

小林創さん:Pf、息子役

性別が真逆になっています。

目で見ても楽しめる、映像の美しさや、面白さ。

そしてよくよく考えると、この曲に込められた想いを感じられる内容のMVです。

家族

この楽曲のテーマは「家族」です。

星野源さんはインタビューでこのように答えています。

『恋』の時もそうだったんだけど、家族やファミリーってめちゃくちゃポピュラーな言葉じゃないですか。

ちょっと普遍的すぎるというか。

それをなんとなくの印象ではなく、この機会にちゃんと考えてみたくて。

そんな中で『恋』のときに題材にした恋愛と同じように、家族というものもどんどん形が変わってきていると思ったんです。

恋愛の形が変わっていくのにしたがって、必然的に家族の形も変わってきてるんですよね。

これからは両親が同性の家族も増えてくるだろうし、そういう多様化の中でちゃんとそれを受け止める器の大きい「これからの歌」をまた作りたいと。

もう血の繋がりとか一緒に暮らしているとかどうとか、そもそも人間かどうかっていうのも関係ないんじゃないかって。

そういうことを考えながら、「何が家族なんだろう?」って思った時、相手のことをなんの見返りもなく心から無事であるように願えるとか。

少しでも幸せであるように思えるとか、そういう関係を家族というのだろうと思って歌詞を書きました。

このテーマを星野源さんはどのように表現したのか、歌詞の意味を考えながら見ていきましょう。

created by Rinker

Family Song 歌詞考察

穏やかな毎日

目が覚めて涎を拭いたら
窓辺に光が微笑んでた
空の青 踊る緑の葉
畳んだタオルの痕

穏やかな日常の風景が伝わります。

「窓辺に光が微笑んでいた」というフレーズからは主人公の穏やかで優しい性格が感じられます。

救急車のサイレンが
胸の糸を締めるから
夕方のメロディに
想い乗せて届けてくれないか

先程の穏やかな日常から一変し、「救急車のサイレンが胸の糸を締めるから」という部分。

誰か倒れてしまったのでしょうか。

緊張や不安な様子が想像できます。

大丈夫かな、どうか助かってほしいな、という思いが「想いを乗せて届けてくれないか」というフレーズに込められています。

さらに、ここで転調されていることでもAメロとは違うというスパイスとなっています。

悲しみを乗り越えた先にあるもの

ただ 幸せが
一日でも多く
側にありますように
悲しみは
次のあなたへの
橋になりますように
遠い場所も繋がっているよ

「ただ 幸せが 一日でも多く 側にありますように」と心温まる優しいメッセージが綴られています。

そのメッセージに続き、「悲しみは 次のあなたへの 橋になりますように」とあります。

悲しみを乗り越えて、次の一歩を踏み出してほしい。

そしてまた次の幸せになりますように、という願いが込められていますね。

「悲しみを次に繋ごう」という視点に、優しさと力強さを感じます。

側にいたい相手

出会いに意味などないけれど
血の色 形も違うけれど
いつまでも側にいることが
できたらいいだろうな

ここでは多様な家族の有り様が描かれています。

最近では、国際結婚、同性婚、事実婚などいろいろな形の家族があって多様化が進んでいますね

家族の多様化なんて大した問題ではなく、その一つ一つが大切で、「いつまでも側にいたい」と想い合う相手がいるのならば、それが家族だというものではないか。

これが星野源さんが考える家族のあり方なのです。

遠きビルに日が跳ねて
帰り道を照らすように
街頭のメロディに
祈り乗せて届けてくれないか

「街頭のメロディに 祈りを乗せて届けてくれないか」と大切な家族に想いを届けたいという願いが歌われています。

悲しみを架け橋に

ただ 幸せが
一日でも多く
側にありますように
悲しみは
次のあなたへの
架け橋になるように

あなたは 何処でも行ける
あなたは 何にでもなれる

ここのサビでは1番と同じ歌詞が使われています。

「あなたは 何処でも行ける あなたは 何にもなれる」というフレーズでは、大切な家族には、たくさんの可能性や未来があることを伝えています。

あなたが願えば、どんなところにも行けるし、なんだってできるよ、優しくも思いやりのあるメッセージが込められています。

ただ 幸せが
一日でも多く
側にありますように
悲しみは
次のあなたへの
橋になりますように

微笑みが
一日でも多く
側にありますように
涙の味は
次のあなたへの
橋になりますように
遠い場所も繋がっているよ

「遠い場所でも繋がっているよ」というのは、どんなに遠く離れていてもあなたを大切に思う気持ちは変わらない、ずっと家族だよ。

心にストレートに響く歌詞ですね。

じんわりと心が温かくなります。

created by Rinker

さいごに

この『Family Song』は、大切に思う相手と心が繋がっていることこそが「家族」というメッセージが伝わる心温まる楽曲でした。

幸せな日々が続くことを祈りながらも悲しいことも受け止めて、次に繋げる強さを持とう。

そんな風に考えさせられました。

この曲をきっかけに、自分の大切な人のことを考えたり振り返ってみても良いかもしれませんね。