最新情報を知りたい方はこちら!!

Break out【Da-iCE】歌詞の意味を考察!

今回はDa-iCEの新曲「Break out」の歌詞を読み解いていきたいと思います。

1月5日から放送されるTVアニメ『オリエント』のオープニングテーマに決定している本楽曲。

歌詞にはどんな想いが込められているのでしょうか?

アニメのあらすじとともに見ていきましょう!

アニメ『オリエント』

『マギ』で有名な大高忍先生の同名漫画を原作としたアニメ作品。

あらすじ

時は戦国時代、日ノ本。
突如現れた“鬼神”により、覇権を争っていた戦国武将はことごとく討ち死にし、人の世は終わりを告げる。
それから150年、鬼神による支配に抗い、自由を求めて戦い続ける者たちがいた――その名は“武士団”。


幼い頃、小次郎の父から聞かされた武士の姿に憧れた武蔵と小次郎は、“最強の武士団”結成の夢を誓い合う。
しかし、鬼を神と崇める町で、人々にとって武士は悪とされる存在。
武蔵は周りの空気に合わせ「武士になりたい」と声に出せず、小次郎もまた武士の子として人々から疎まれていた。


自分の生き方に葛藤を抱えていた武蔵がある日、目にしたのは無感情に人間を引き裂く鬼の姿。
その真実を前に、武蔵は小次郎との夢を叶えるため、圧倒的な力を誇る鬼に立ち向かう…!

アニメ『オリエント』公式サイトより

突如現れ人間を支配した鬼に立ち向かう武士たちの熱いストーリーが描かれます。

Da-iCEのオープニングで盛り上がること間違いなしですね!

アニメの放送が楽しみです!

Break out 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします!お楽しみに!

さいごに

いかがでしたか?

曲の公開、アニメの放送が待ちきれません。

新しい情報が入り次第、記事を更新しますのでチェックお願いします!

error: Content is protected !!