最新情報を知りたい方はこちら!!

ブルーアンビエンス (feat. asmi)【Mrs. GREEN APPLE】歌詞の意味を考察!男子高校生の等身大の恋を描いた「今日好き」主題歌!

今回は、Mrs. GREEN APPLEの新曲「ブルーアンビエンス (feat. asmi)」の歌詞を考察していきたいと思います。

ABEMAの人気シリーズ『今日、好きになりました。』の初虹編から主題歌として番組を盛り上げてきた曲が、待望のフルサイズリリース。

7月8日のミニアルバム『Unity』リリースに先駆け、6月14日から先行配信されました。

フィーチャリングアーティストには、TikTokで人気爆発中のシンガーソングライター・asmiさんを迎え、フェーズ2の3曲目にふさわしい楽曲に仕上がっているそうです。

早速歌詞を見ていきましょう!

ブルーアンビエンス (feat. asmi) 歌詞考察

君が本当に羨ましい
僕に無い全てを持ってる
故に憧れみたいな好奇心
愛し方は様々あるでしょう?

宿題を忘れてる大人達
きっと好みは炭酸水
溢れてしまわぬように
照れてみる

この楽曲は「恋の修学旅行」をて0魔に現役高校生の恋愛を追う番組『今日、好きになりました。』の主題歌として書き下ろされたものです。

歌詞を見ていくと、番組に参加している男子高校生の目線で描かれているようです。

冒頭から気になる女子に対しての思いが歌われています。

君が本当に羨ましい 僕に無い全てを持ってる

容姿、性格、学力など、自分よりも全てにおいて優れている完璧な君。

主人公は、そんな完璧な女子に対して「憧れみたいな好奇心を持っているようです。

まだ好きという気持ちには気づいていない、ちょっと気になる存在という位置づけですね。

宿題を忘れてる大人達 きっと好みは炭酸水

今日好きが、恋愛リアリティ番組であることを考えると、大人達(プロデューサーたち)が求めているのは、高校生らしいフレッシュな恋模様。

炭酸水のような青春を撮りたいと思っていることでしょう。

番組の出演者である僕は、その大人の期待に応えるため、照れた態度をとります。

出演者として、恋愛模様を演じているイメージが強く歌われていますね。

愛されたい?
愛されたい!
馴れ合いたくない掛け合い
思い出1つで涙をしたい
ああ いいな いいな

馬鹿にしないでよ もう僕ら
不自由の海を自由に泳いでる
気触(かぶ)れた恋でも
憧れ損でも
この道を歩いていたいんだ

しかし、主人公は本当の恋を求めています。

番組を盛り上げるための馴れ合いなんてまっぴら。

正々堂々、正面からぶつかって自分の想いを伝えたいんだという強い決意が感じられます。

続いて歌われているのが主人公の心の内。

馬鹿にしないでよ もう僕ら 不自由の海を自由に泳いでる

高校生は、もう子供じゃない。

自分の足で、社会という不自由な海を泳いでいる。

タイトル「ブルーアンビエンス」のアンビエンスには、周囲、周りの環境という意味があります。

自分を取り巻く青い海を、自分の力で自由に泳ぎ回りたいんだという、主人公の想いが伝わってきます。

今、感じているあの子への想いが、たとえ憧れにかぶれた馬鹿げたものでも、自分で決めた道を進んでいきたいという意志の強さが表現されていますね。

甘美な経験も
目の前の承認欲求も
まとめて全部ね
僕がね
綺麗に食べてあげるから

恋がしたい
思い出したい
掴めるかは僕ら次第
一歩ずつ大人になってみる

二泊三日の旅で巻き起こる「甘美な経験」「承認欲求」も全部自分が受け止めてあげる。

気になる彼女を喜ばせたいという想いが伝わってきます。

最初は、憧れから少し気になるレベルだった、あの子は、ストーリーが進むにつれて、段々と好きな人に変わっていますね。

自分の恋を自覚し、勇気を出して告白しようと決意する主人公の心が歌われています。

実に結局煩わしい
起爆剤 服に仕込んでる
「誰かの言う通りは恥ずかしい」
自信だけは一応あるんでしょう?

確実に呆れてる子供達
きっと嫌いな現代史
間違えてしまわぬように
冷めてみる

服に仕込んでいる、実に煩わしい起爆剤とは、何を指しているのでしょうか?

主人公が、番組に出演者として出ていることを考えると、起爆剤は「制作側からの指示を聴くイヤホン」を指していると考えられます。

実際のイヤホンを指しているのではなく、重要なのは、大事なシーンで伝えられる番組サイドからの指示。

演者としては、プロデューサーの意向に沿ったストーリーを展開していくことが正解ですが、この主人公は「誰かの言う通りは恥ずかしいと考えています。

自信だけはあるんだから、自分の思い通りにやってみて、結果で納得させてやろう、と考えていることがわかります。

想像と違った番組の展開に呆然としている視聴者。

大人からの指示に反旗を翻し、自分の道を突き進んだ主人公ですが、勢いに任せて突っ込むだけでは確実に失敗します。

自分で道を選んだ以上、失敗は出来ない主人公が、冷静に状況を見ている様子が浮かんできますね。

抱きしめたい?
抱きしめられたい!
相対する問題
思い出1つに囚われたい
愛は 今

馬鹿にしないでよ もう僕ら
未だ見ぬ開拓地に臨んでる
気触(かぶ)れた恋でも
憧れ損でも
ダルさと戦いたいんだ

抱きしめたい? 抱きしめられたい!

告白のシーンなのでしょうか?

番組の展開など、すっ飛ばして、彼女を抱きしめたいという想いが伝わります。

彼女側の気持ちが分からない主人公は、少し不安を感じているのでしょうか?

相対する問題という歌詞から、自分は好きだけど、彼女は好きじゃないかもしれないという一抹の不安が伝わってきます。

しかし、たとえ相手の気持ちが分からなくても、挑戦をやめる主人公ではありません。

結果のわからない未開拓地に果敢に挑んでいく主人公。

恋心を抱いた等身大の男子高校生の心が歌われていますね。

オーディエンス激って
絶妙なアンビエンスがあって
まとめて全部ね
私がね
ここに掲げてみるから

恋がしたい
歩き出したい
掴めるかは僕ら次第
焦らずに大人になってみる

番組を盛り上げるMC、番組を見ている視聴者、自分たちの恋の行方を見守るオーディエンスが求めている展開は、二人の恋の成就です。

そうしたアンビエンス(周囲)の期待をまとめて全部解決してみせるという主人公の想いが歌われています。

この恋を実らせて、皆が望んでいるハッピーエンドに持っていってやる、という強い気持ちが伝わってきました。

恋を実らせられるかは、自分自身の行動にかかっています。

焦らずじっくり大人への階段を登って、恋のチャンスを掴んで見せるという覚悟が伝わってきました。

「好き」と「気になる」の違いは何?
宝探しをしているみたい
空いた穴を見せ合いたい
限り無い青さで

後悔はしないように
思いに嘘がないように
あなたじゃなきゃダメなように
この恋が届きますように

自分の心を、冷静に見つめ直している主人公の様子が歌われます。

「好き」と「気になる」の違いは何?

どこからが「好き」で、どこまでが「気になる」なのか?

境界線の曖昧な気持ちですね。

空いた穴を見せ合いたい という歌詞は、自分の心に空いた穴と、相手の心に空いた穴。

お互いに見せあって求めていることが解れば、理想の人になることが出来るのに、という主人公の願いが込めれられていますね。

青春という、限りない青さと限りある時間を併せ持つ、不思議な人生の1シーンを後悔のないように全力で乗り切りたいという想いがストレートに歌われています。

「あなたじゃなきゃダメ」ラブソングでは使い古された言葉かもしれませんが、これを男子高校生である主人公が言うことに意味があるのです。

思春期で恥ずかしいという気持ち。

番組に出ている以上、大人たちの望む展開に持っていかなければならないというプレッシャー。

様々な想いが交錯しつつも、結局大事なのは「あなたじゃなきゃダメ」という自分の想いを相手に伝えることなのだ。

ミセスから今を生きる若者たちへのメッセージが込められているように感じました。

恋がしたい
思い出したい
掴めるかは僕ら次第
一人きり部屋で嘆いている

恋がしたい
歩き出したい
掴めるかは僕ら次第
焦らずに大人になってみる

一歩ずつ大人になってみる

青春という限られた一瞬を過ごす若者たち。

恋がしたいという彼らは、一人で部屋で嘆くのではなく、自分の足で進み、チャンスを掴む必要があります。

明日に向けて、はじめの一歩を踏み出す勇気をもらえる素敵な楽曲でした。

さいごに

いかがでしたか?

ミセスのフェーズ2、3作品目となる「ブルーアンビエンス(feat. asmi)」

今日好きの出演者の想いを込めながら、聴く人に勇気をくれる素敵な応援ソングでした。

これからの活躍にも注目です!

Amazon Music

error: Content is protected !!