最新情報を知りたい方はこちら!!

Bad Habits【Ed Sheeran】歌詞を和訳&意味を考察!ヤンチャすぎるエドの過去を暴露!?

今回は、エド・シーランさんのBad Habitsをその和訳とともに歌詞の意味を考察していきます!

エドは吸血鬼?

ディバイド・ツアーの終演依頼、自身の娘が誕生したこともあって、この数年間はスポットライトから姿を消していたエドですが、このBad Habitsを気に正式にカムバックを発表しました

Bad Habitsとは直訳すると「悪い習慣」。

これはエド自身が過去、毎日のようにパーティーをし、酒を飲みあさっていた経験をもとに作られました。昔は相当ヤンチャしていたのかもしれませんね

MVにはエド自身が吸血鬼のキャラクターに扮して登場。

メイクをしていることから、それがエドだと気が付かない人も居るようです笑

created by Rinker

Bad Habits 歌詞考察!

甘くて苦い誘惑

Every time you come around, you know I can’t say no
Every time the sun goes down, I let you take control
I can feel the paradise before my world implodes
And tonight had something wonderful

君が僕のところへ会いに来たときはいつも 僕が「だめ」と言えないことを知っているんだろ?


太陽が沈む時 僕は君に主導権を握らせるんだ


僕の世界がぶっ壊れる前はまるで楽園に居るみたいだ


そして今夜、僕は素晴らしい時を過ごしたんだ

この曲では「僕」と「君」という二人がメインの登場人物として出てきます

僕はもちろんエド自身と考えて良いでしょう。そして、「君」とはエドを悪い遊びへと誘う友人、もしくは恋人のことでしょう

友人がエドのところを訪ね「パーティーに行かないか」と誘ってきます。そして、それを断ることはできません。

「my world implodes=僕の世界がぶっ壊れる」とは、酒を飲んだ後の二日酔いや頭痛のことでしょうか?

パーティーでお酒を飲んでどんちゃん騒ぎをしているときはまるで楽園に居るようですが、時間が立つと、頭痛で頭は壊れそうです

My bad habits lead to late nights endin’ alone
Conversations with a stranger I barely know
Swearin’ this will be the last, but it probably won’t
I’ve got nothin’ left to lose, or use, or do

僕の悪い習慣は毎晩、遅くまで続いていく 結局は一人になるのにね

ほとんど見たこともないような人と会話するんだ

こんなことをするのはもう最後にしようっていつも思う けど多分できないんだ

失うものなんてなにもない、使うことも、することもないんだ

Bad Habitsは悪い習慣、ここでは毎晩のように酒を飲んで時間を浪費してしまうことを示しています

参加しているときは楽しいと感じるパーティーも、振り返ってみると誰かもよくわからない人と意味のない会話をし、最後には独りで寂しい思いをします。

そして、パーティーが終わるといつももうこれで終わりにしようと決心しますが、次の日にはまた「君」が誘ってきます

やることもないエドはその日の後悔なんて忘れて、また夜の街へと繰り出します

やめたくてもやめられない状態は中毒と言っていいでしょう。薬物、ギャンブル、アルコールなど、Bad Habitsに陥っている人は多いはずです

本当の楽園は昼か、夜か

My bad habits lead to wide eyes stare into space
And I know I lose control of the things that I say
Yeah, I was lookin’ for a way out, now I can’t escape
Nothin’ happens after two, it’s true, it’s true
My bad habits lead to you

僕の悪い習慣は、なにもない空中をただただ見つめさせるんだ

そして言うべきこととそうでないことの区別もつかなくなる

どうにかしてここから抜け出す方法を考えたけど、だめだった

深夜の2時をまわるといいことだけじゃなく、悪いことも起きなくなるんだ 本当さ

僕の悪い癖は僕を君のとこへと導くんだ

お酒が回ると目の焦点が合わなくなってきます。自分が何を言っているのかもよくわからなくなるほどに深酒をしているのでしょう

もしかしたら、悪い習慣とは、薬物の摂取も含んでいるのかもしれませんね

抜け出したいという思いはあるものの、中毒になってしまったエドはも抜け出すこともできません

深夜の2時を回ると、パーティーの参加者は一人、また一人と帰っていきます。

最後に残ったエドは何を思うのでしょうか

また、「you」つまり、君とは人間のことではなく、パーティーそのものやアルコール、またはそれらによってトリップした状態のことを擬人化して表現しているのかもしれませんね。

悪い習慣によって、僕は君に会いにいってしまうのです

Every pure intention ends when the good times start
Fallin’ over everything to reach the first time’s spark
It started under neon lights and then it all got dark
I only know how to go too far

素晴らしい時間がスタートする前に、僕のすべての純粋さは消え去ってしまう

脳をスパークさせるために、できることなら何だってやるさ

それはネオンの下で始まり、そのときにはもう外は真っ暗

僕はそんな度が過ぎるようなやり方しか知らないんだ

もう行かないでおこうと思っていた感情=pure(純粋さ)は、パーティーの前になると消えてなくなってしまいます。

もう目の前にある快楽に心酔してしまっているのです

彼の目には、どんちゃん騒ぎをする仲間やアルコール、ピカピカと光るネオンしか見えていません。

外から白い目で見られているかもしれませんが、そんなことはもう関係ないのです。

いつの間にこんな人間になってしまったのでしょうか?子供の頃はもっと素朴で些細な楽しさを見つけることができたはずです

この曲では、大人が快楽に陥ってしまう様子が描かれています。私達はもう一度、子供の頃の日々を思い出して現在を鑑みる必要があるかもしれませんね

created by Rinker

さいごに

今回はEd Sheeranさんの「Bad Habits」の歌詞を考察していきました

日本人のアーティストにはあまりない、過激さが表現された曲でしたね

エド自身は娘の誕生を期に、このような生活からは足を洗ったそうで、一安心ですね笑

どうしたら生活のBad Habitsから抜け出すことができるのか。自分に当てはめて考えてみても面白いかもしれませんね