最新情報を知りたい方はこちら!!

雨燦々【King Gnu】歌詞の意味を考察!

今回は、人気バンド・King Gnuの新曲「雨燦々」の歌詞を考察していきたいと思います。

6月26日からスタートするドラマ『オールドルーキー』の主題歌として書き下ろされた本楽曲。

『35歳の少女』の「三文小説」、『ミステリと言う勿れ』の「カメレオン」など、数々のドラマ主題歌を担当してきたKing Gnuですが、TBSのドラマで主題歌を担当するのは初めてだそう。

曲にはどんな想いが込められているのでしょうか?

ドラマの内容、楽曲コメントと合わせて見ていきましょう!

ドラマ『オールドルーキー』

6月26日から放送開始の、綾野剛さん主演のドラマ。

綾野剛さん以外にも、芳根京子さん、中川大志さん、榮倉奈々さんなど、有名俳優が脇を固めます。

あらすじ

選手としてのピークは過ぎているものの、J3のチームで活躍していた、元サッカー日本代表の新町亮太郎(綾野剛)

突然チームの解散を告げられた新町は、移籍先が見つからず、現役引退を余儀なくされる。

サッカーしかしてこなかった新町は、新しい仕事を探すが軒並み断られてしまう。

あるキッカケで、スポーツマネジメント会社・ビクトリーで働くことが出来た新街でしたが、初めての仕事で、因縁のあるサッカー選手のサポートにつくことになり、無理難題をふっかけられます。

表舞台の選手だった新町が、選手を支えるサポートに転職。

セカンドキャリアで懸命に生きる新町の第二の人生がスタートする。

ドラマ公式サイトより

サッカー選手がサポートに転職というストーリーは、転職が当たり前になった現代社会において、サッカー好きのみならず、多くの人が共感できる物語になっていそうですね。

ドラマの放送が楽しみです!

楽曲コメント

King Gnuの常田大希さんのコメントをご紹介します。

日曜劇場『オールドルーキー』の主題歌のために「雨燦々」という楽曲を書き下ろしました。

お話を頂き脚本を読み込んで行く内に、登場人物達の魅力に引き込まれて時間を忘れて読み耽ってしまったのが良い思い出です。

こんなポジティブなエネルギーに満ちた作品に力を添えられた事をとても嬉しく思っております。

意外にもKing Gnu としては剛ちゃんとの初作品になりますね!

我々としましては今までの自分達には無い、新しいラインの楽曲に仕上がりました。聴いていただくのが楽しみです。どうぞ宜しく!

King Gnuと綾野剛さんの初作品。

ますますどんな曲に仕上がっているのか、楽しみです!

雨燦々 歌詞考察

歌詞が公開され次第、考察記事をアップします。お楽しみに!

さいごに

いかがでしたか?

曲のリリース、ドラマの放送が楽しみですね!

新しい情報が入り次第、記事を更新しますので、チェックお願いします!

Amazon Music

error: Content is protected !!