最新情報を知りたい方はこちら!!

嘘とカメレオン|中毒者が続出!事故を乗り越えた彼らのサウンドとは

ArtistName_usokame

嘘とカメレオン

『嘘とカメレオン』は、男女混合の5人組バンド。2014年4月1日のエイプリルフールに結成されました。「カメレオンの用に自在に姿を変えながら、女性ボーカルバンドの既成概念を裏切るバンドでありたい」という理由で、バンド名が『嘘とカメレオン』となりました。

2016年12月にYouTubeにアップロードしたミュージックビデオ『されど奇術師は賽を振る』が大きな話題となったので、既に嘘とカメレオンを知っている人も多いはず。公開から半年あまりでYouTubeでの再生回数は180万回を突破し、驚異の記録を打ち立てました。

嘘とカメレオンの人気を支えているのは、やはり女性ボーカルのチャム(.△)です。歌声も去ることながら、圧倒的な美貌とライブでの「腕組みヘドバン」という個性的なパフォーマンスが存在感を放ちます。一目でカリスマ性を感じてしまう女性ですね。

中毒性が高い楽曲も彼らが爆発的な勢いでファンを獲得してきた理由の一つ。前述した『されど奇術師は賽を振る』もそうですが、『N氏について』『フェイトンに告ぐ』も必聴です。チャム(.△)が綴る独特な歌詞をに注目が集まることが多いのですが、楽器隊の激しいサウンドもよく味わってみてくださいね。

そんな嘘とカメレオンですが、2018年のメジャーデビュー前に自動車で自損事故を起こしてしまい、悪い意味で話題となってしまったことも…。この事故により、ドラムの青山拓心は腰椎骨折で全治3ヶ月と診断され、メジャーデビューは延期となりました。

事故を乗り越えた彼らは2018年9月にメジャーデビュー。全国12箇所で無料ライブを開催するなど、新たな挑戦に前向きです。事故があっても決して弱ることのない、彼らのパワフルなサウンドをぜひ聴いてみてください!

三本のMVを紹介してるが、すべてにおいてコーラがでてくる

されど奇術師は賽を振る

動画に対してのリスナーのコメント

どうゆう経緯でバンド組んだんだってなるぐらい個性豊かやな笑

太ってる奴クレイジーな六角精児にしか思えん

ちょくちょくコカ○コーラにモザイクかかるのワロタw

N氏について

動画に対してのリスナーのコメント

太ってる方のギターとユニゾンのベースでバンド組ませたらカオスになると思う。

安定のデブの存在感・・・。 バンドでヴォーカルより目立つって一体・・・。

奇術師で変なループにハマってちょっと抜け出したと思ってたらこれだもんね。。。
好き

フェイトンに告ぐ

動画に対してのリスナーのコメント

積み上げてきたものが一度壊れかけて、それでも五人で乗り越えて
感謝と決意のこもった音楽でかえしてくれる嘘カメが大好きです。
おかえりなさい。

2:04 のtwitterのタイムラインにギルガメッシュの愁のコメントがあった!

N氏についてとされど奇術師は賽を振るが暴れすぎたせいか今回はおとなしく感じる