【THE BAWDIES(ザ・ボゥディーズ)】ロックンロールに新しい文化を生むバンド

THE BAWDIES

THE BAWDIES(ザ・ボゥディーズ)は、日本の4人組ロックバンド。

ザ・ソニックスとリトル・リチャードなどのブラックミュージックから音楽的影響を受けている。ポール・ウェラーからセッションやオープニング・アクトのオファーを受けるなど、高い評価を得ている。

引用元:Wikipedia

一曲目【HOT DOG】

動画に対してのリスナーのコメント

英語で歌ってるのになんでこんなに日本歌謡的なんだろう。そこが良さだと思いました。

ボウディーズはブラックミュージックをそのまんま持ってきて、それをパンキッシュにハイテンションで表現するってところがオリジナリティですよね。

「ア゛ォ゛ッ!」みたいな声が狂犬っぽくて好き、かわいい

https://media.framu.world/hystericpanic-recommend/

二曲目【THE EDGE MUSIC VIDEO】

動画に対してのリスナーのコメント

やっぱTHE BAWDIES凄いや、かっこよすぎる。

EDGEが効いてる!!!
日本が代表するロックンロールバンドと言えばもうTHEBAWDIESしかいないな!!! だいすきだ!!!!!

一番最後のシーン、過去の自分達と戦ってライブに臨んでいる自分達に次、立ち向かう未来のBAWDIES?痺れる……!

三曲目【ROCK ME BABY】

動画に対してのリスナーのコメント

曲調は一昔前のロックを意識しているのだろうけど、歌詞が学生でもわかりやすい簡単な英語だから馴染みやすい
キャッチーでよいと思う

昔ながらの洋楽みたいな感じが小洒落てて好き♪

このくらい上手だと、昔の曲まんまやん、とは感じなくなるね。
声がすごくいい。
この人たちのフィルターを通してみた昔のロックだから、どこか新しく感じるのだろう。

https://media.framu.world/yogeenewwaves-recommend/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です