最新情報を知りたい方はこちら!!

日本のR&Bの火付け役!大人気女性歌手 MISIAの魅力を紹介!

この記事では、大人気女性歌手・MISIAの魅力に迫ります。

言わずと知れたあの力強い歌声に多くの人が魅せられていますが、その魅力を深堀りしていきます!

MISIAとは?

MISIA(ミーシャ)は1978年長崎県生まれの女性歌手。本名は非公開。

「MISIA」という名前の由来は、「ASIAの方々にも音楽を届けたい」という思いから由来しています。

日本におけるR&Bの火付け役である実力派のシンガーソングライターとして、日本の音楽界を牽引してきた一人です。

5オクターブの音域をもつその歌声はもちろん日本でも大人気ですが、世界的にも高い評価を受けています。

R&B、ソウル、J-POPなど様々なジャンルを表現する画期的なライブを行ったことでも日本音楽界に大きな影響をもたらしました。

今でもR&Bの要素を含む音楽を発表しながらも、たくさんの人々に受け入れられる楽曲制作を行い、メディアとのタイアップも多い歌手なのです。

MISIAは幼少期、長崎県の対馬で育ちました。

家族全員が医師の家系の中、教会のゴスペルに触れたことから音楽への強い興味を持ったそうです。

その後、医者にはならずに高校進学と同時に黒人のボイストレーナーに師事。本格的に歌手になるのを目指すようになりました。

1998年に『つつみ込むように…』でメジャーデビュー。1thアルバム『Mother Father Brother Sister』は250万枚を超える快挙を果たしました。

その後も、数多くのヒット作品を生み出し、今もなお多くの人に愛される歌手として日本音楽界の先頭を走っています。

MISIAのおすすめ曲5選!

ここから先は、MISIAのおすすめ楽曲を紹介します。

MISIAの魅力を知り、もう一度あの名曲を聴きなおしてみてください!

Everything

松嶋菜々子主演の大人気ドラマ『やまとなでしこ』の主題歌に起用された『Everything』。

MISIAを一躍有名にした楽曲でもあり、200万枚以上の売り上げを記録しました。

”優しい嘘ならいらない 欲しいのはあなた”

というストレートな恋情がドラマと重なり、多くの女性をはじめとするリスナーの心に火を付けました。

雪の中で歌うMVのMISIAの姿も女神のように清廉で綺麗。

声高らかに歌われる大事な人への恋心や、運命への賛歌に共感を寄せる人が続出し、今もなお歌い継がれる大人気ラブソングです。

created by Rinker
Ariola Japan

アイノカタチ

ドラマ『義母と娘のブルース』の主題歌である『アイノカタチ』。

この楽曲は、GReeeeNのHIDEとのコラボレーション楽曲としても有名で、人気を博しました。

また、アレンジは東京事変の亀田誠治。MISIAの楽曲に亀田が携わったのは『アイノカタチ』が初めてです。

恋愛に留まらず、家族や友人、たくさんの大切な絆に当てはめられる歌詞は、たくさんの人に感動をもたらしました。

これから苦境が訪れようとも、乗り越えて行けるような勇気をもらえる楽曲でもあるでしょう。

優しいバラードで、平和を想起させるMISIAの代表曲です。

逢いたくていま

ドラマ『JIN-仁-』の主題歌『逢いたくて今』。ドラマを見てこの楽曲に惹かれた人も多いのではないでしょうか?

この楽曲は、MISIAが『JIN-仁-』の原作を読んで書き下ろした楽曲。

MISIAは「命をテーマにした曲にしたい」との思いから、鹿児島県の知覧特攻平和会館へ赴き、特攻隊の最期の手紙を読んだのだそうです。

「これ以上、切実に会いたいという思いが込められた手紙はない」と感じたMISIAはそのまま楽曲の芯の部分まで制作。

生死を超えて会いたい人に向けた楽曲は、ドラマにももちろんぴったりとはまり、ドラマをより際立たせる楽曲となりました。

created by Rinker
Ariola Japan

眠れぬ夜は君のせい

MISIAの歌声と優しい歌詞がファンの心をいつまでもあたため続けているのが『眠れぬ夜は君のせい』。

タイトルからして、想い人への思慕が染み渡っている楽曲です。

まるで子守歌のようなあたたかみ、少しの孤独感と儚さを感じられます。

”今夜夢の中 どうか逢いに来て”

そんな語り得ぬ胸の苦しみが解放されるようなのびやかなMISIAの歌声に癒されてしまいます。

つつみ込むように…

MISIAのR&Bをふんだんに感じられる『つつみ込むように…』。

MISIAのメジャーシングルです。

刻まれるリズムが快く、MISIAの柔らかな歌声がそこに加わり、最高の仕上がりになっています。

転調や余白も計算尽くされており、MISIAの楽曲制作のセンを感じられる一曲。

モノクロのMVも初期のMISIAを感じられるテイストになっているのでぜひ視聴してみてください。

ファンの中でもずっと愛されている楽曲です。

まとめ

いかがでしたか?

MISIAの伸びやかで力強い歌声、これからもたくさん聴いていきたいですね。

今後の活躍にも目が離せません!