最新情報を知りたい方はこちら!!

きゃないって何者?TikTok「バニラ」で話題の大人気アーティストに迫る

今回はいま大注目のアーティスト・きゃないさんをご紹介します。

4thシングル「バニラ」が各サービスで連日チャートインしているきゃないさん。

そんなきゃないさんのおすすめ曲をまとめてみました。

シンガーソングライター・きゃない

1996年8月2日生まれ、大阪出身のアーティスト。

元々は出身地大阪で活動していましたが、2020年3月に上京し、路上ライブなどで活動していました。

影響を受けたアーティストとしてミスチル、スピッツなど90年代から活躍しているアーティストを挙げており、きゃないさんの曲にも反映されているように思います。

今は、シンガーソングライターとして活躍するきゃないさんですが、過去にはバンドも組んでいたそう。

「フェイクブルー」という活動名で、ミュージックステーションのオーディションにも参加していました。

バンドは2018年に解散し、その翌年からソロとして活動を開始します。

大阪では1年間毎日のように路上ライブを行い、時々その様子をTik Tokで配信していました。

上京後も路上ライブを続け、100人以上のファンが集まるほどの人気に。

2021年8月2日に開催された初のワンマンライブはチケットが即完売という人気。

「バニラ」で知った人も多いかもしれませんが、バニラヒット前から既に大人気ですね。

きゃない おすすめ曲4選

最近きゃないさんを知った人にオススメの曲をご紹介します。

バニラ

ラブソングに見せかけて実は自殺を歌った曲

チャートでも連日上位にランクインする人気曲です。

リスナーのコメント

どことなく、スピッツ感があって好きです

前に裏設定を知らずにMV見た時に2人の表情に少し違和感を感じてなんで幸せのはずなのにこんな表情してるんだろうって思って今日裏設定を知った時に改めてもう1回見たら凄く納得したし表情の作り方流石だなって思いました。

歌詞が心にグッとくるから好きです!

created by Rinker

イヌ

2021年9月15日にリリースされた1stデジタルシングル。

情報番組「めざまし8」の2021年10月度エンディングソングにも起用されました。

きゃないさんがシンガーソングライターを始めて一番最初に書いた曲だそう。

価値観が壊され、新しい価値観が想像されていく様子が歌われています。

リスナーのコメント

1回でもいいから路上ライブで生で聴きたい

リピートしまくるっきゃない

きゃないさんがどんどん大きな存在になっていくのめちゃくちゃ嬉しい。 これからもずっと好きです。

created by Rinker

紫陽花

浮気をテーマに描かれた一曲。

きゃないさん自身が浮気をされてしまった時のことを思い出して書き上げたそうです。

ご自身でも「シンガーソングライターきゃないを表す最も最適な曲があるとすればこの曲以外は有り得ない。」とコメントされています。

リスナーのコメント

桜の花言葉は「純潔」で、紫陽花の花言葉は「浮気」。 ”夏を知らずに死んだ桜”で真っ直ぐな愛が散っていく様子が比喩されてるの好き。

エモいの一言で表したくないくらい素敵な曲

ストーリー性がありすぎてつい見入ってしまう このMV過去一好きです。

created by Rinker

コインランドリー

当時付き合っていた彼女とコインランドリーに行ったとき、彼女の「コインランドリーで曲を書いてみて」という無茶ぶりからできた曲。

コインランドリーで曲を書いてと無茶ぶりをする彼女のセンスもすごいですが、それに答えて実際に曲を作れてしまうきゃないさんもすごすぎますね。

リスナーのコメント

好きな人がきゃないさんのコインランドリーが好きと言っていたので、聴きにきちゃいました私も大好きな歌になりました

現代のスピッツみたいな雰囲気でみんながひたしみやすい曲めちゃめちゃいい

大西流星くんが好きな歌ってストーリー出てたから聞きに来たらめっちゃ良い歌だぁ

さいごに

いかがでしたか?

これから更に人気が爆発するであろうきゃないさん。

引き続き大注目のアーティストです!

Amazon Music

error: Content is protected !!