最新情報を知りたい方はこちら!!

【ゲスの極み乙女。】ほな・いこか、美人ドラマーの経歴を紹介!

人気バンド【ゲスの極み乙女。】のドラムス担当、ほな・いこかさん。

バンド活動だけでなく、女優としても活動する彼女の経歴や活動についてご紹介します!

ほな・いこかの経歴紹介!

プロフィール

本名:佐藤 穂奈美(さとうほなみ)

生年月日:1989年8月22日

出身地:東京都

職業:ドラマー・ミュージシャン・モデル・女優・タレント

担当楽器:ドラムス

芸名の「ほな・いこか」は【ゲスの極み乙女。】のボーカル・川谷絵音さんが勝手につけて、決定後に報告されたらしく、「そんなに気に入っているわけではない」とバラエティー番組で明かしています。

高校の部活紹介で見たバンドに感化され、後述する【マイクロコズム】を結成します。

部活動紹介の演奏を間近で聞いて感動した自分のように、聴いてくれた人に「自分もバンドをやりたい」と思わせたいと、音楽にのめり込んでいったほな・いこかさん。

最初はギター担当だったそうですが、本人曰く「天才的に才能がない」ので、ドラムに転向したそうです。

2012年に【ゲスの極み乙女。】を結成します。

【ゲスの極み乙女。】ではドラムス担当ですが、2017年に発売されたアルバム「達磨林檎」からはボーカルも担当しています。

ゲスの極み乙女。以外の活動を紹介!

ゲスの極み乙女。での活動以外にも、バンド活動や女優業を行っているほな・いこかさん。

多方面で活躍する彼女の活動についてまとめてみました!

マイクロコズム

高校時代の同級生で結成されたバンド。

メンバーの脱退などを経て、ボーカル・ギターの太田美音とドラム・コーラスの佐藤穂奈美の2ピースバンドになる。

自主制作のEP「顔」はdiskunionのインディーズ・チャートで1位を獲得し話題になりました。

最近は活動していないようです。

女優・タレント活動

【ゲスの極み乙女。】の活動休止中に、お芝居の仕事がしたいと思い、さとうほなみ名義での活動を宣言しました。

【ゲスの極み乙女。】のMVにもメインで出演していた彼女は、2017年放送のドラマ「黒革の手帖」で女優デビューします。

その後も多くの作品に出演し、最近ではNetflixオリジナル映画『彼女』に水原希子さんとのダブル主演で出演しています。

まとめ

【ゲスの極み乙女。】の美人ドラマー、ほな・いこかさんについて調べました。

バンド活動と、個人の女優業を両立されているほな・いこかさん。

多方面で活躍できるのは彼女の才能と努力の賜物ですね。

今後の活動も要チェックです!