最新情報を知りたい方はこちら!!

絡まりあう男女ボーカルの最高峰【FOUR GET ME A NOTS】の魅力とは?

今回はFOUR GET ME A NOT(フォー・ゲット・ミー・ア・ノッツ/通称フォゲミ)をご紹介します。

メロディアスキャッチー男女の声が絶妙なバランスで絡み合うのが魅力のFOUR GET ME A NOTS。

一体どんなバンドなのでしょうか。

FOUR GET ME A NOTSの経歴とは?

FOUR GET ME A NOTSは、Yasunori Ishitsubo(石坪泰知/vo,b)、Chie Takahashi(高橋智恵/vo,g)、Takayuki Abe(阿部貴之/vo,ds)の全員ボーカルを担当する3ピースバンドです。

2004年に結成した”ファイナル御飯”を前身に、2005年9月より”FOUR GET ME A NOTS”として千葉にて活動開始。

2008年にlocofrankが立ち上げた773Four RECORDSより1stミニ・アルバム『FORESIGHT』をリリースし、同年には1stフル・アルバム『DOWN TO EARTH』、2010年に2ndミニ・アルバム『TRIAD』を発売しました。

メロディックシーンを中心に人気を集め、ROCK IN JAPANSUMMER SONICなどの大型フェスにも出演。

2011年に初のシングル『HEROINE』でKING RECORDSよりメジャーデビュー

2015年にバンド初のベスト・アルバム『FOLLOW THE TRACKS-The Best of 10years-』を発売。

2020年3月にKEYTALKが所属するKOGA RECORDSに移籍し、6thアルバム『KEEP THE FLAME』、2021年に同レーベルからEP『DEAR』を発売しました。

FOUR GET ME A NOTSの魅力?

FOUR GET ME A NOTSの魅力は何といっても男女の絶妙なボーカル

誰がメインというわけではなく、全員主役なのです。

絡み合うボーカルには強いメッセージが込められており、メロディアスで芯のあるサウンドが体感できます。

またライブでも圧倒的パフォーマンスで観客を惹きつけます。

FOUR GET ME A NOTSのおすすめ曲4選!

FOUR GET ME A NOTSのおすすめ曲を4曲選びました。

Beginning

2010年10月に発売された2ndミニ・アルバム『TRIAD』より「Beginning」です。

まさにFOUR GET ME A NOTSの代表曲です。

TRIAD(トライアド)とは3和音という意味で、3人の個性を最大限に引き出した作品になっています。

ぶつかり合うことなく絶妙に絡み合う男女のボーカルが美しく、清々しいほど突き抜けている疾走感が魅力です。

リスナーのコメント

めちゃくちゃしびれた 女の子でレスポールカスタムもってヘドバン 最高です

良いメロ、良い声、タイトな演奏、かっこいいロックバンドですね。途中のブルーノートが泣きのメロディになっててグッと来ます。

created by Rinker

Heroine

2011年にリリースされたメジャー1stシングル『HEROINE』より「Heroine」です。

先程の「Beginning」よりメロディアスな部分は抑え、ポップな楽曲になっていますが、サウンドは今までと同じで、メジャーに移籍したといってもフォゲミサウンドは健在です。

Vo.高橋さんの真っすぐで透き通った声が本当に美しいですね。

リスナーのコメント

石坪さんと阿部さんとチエちゃんの声が良い感じに絡み合ってて最高!フォゲミのライブ行きたーい!!!

名曲‼︎‼︎ 10年、20年、、ずーっと残る名曲になると思います

Pike your shield

2011年にリリースされた2ndフル・アルバム『SILVER LINING』から「Pike your shield」です。

こちらもFOUR GET ME A NOTSの代表曲といえる1曲です。

エモーショナルかつメロディアス全開でかっこよすぎです。

冒頭のサビから疾走感溢れ、メロディアスだけど一度聴いたら忘れられないキャッチ―でグッドメロディー。

全編を通してハイスピードなのに美しいアンサンブルで無駄がなく、絶妙なバランスで成り立っている3ピースであることを見せつけられた作品です。

リスナーのコメント

個人的には日本のロック史に残っていい一曲だと思ってる

3ピースでこの世界観は凄すぎる!みんないい声!智恵さんの声大好きです^^

女性のギターでここまで歌いながら弾ける人ってけっこう珍しいと思うな~言い方悪いけど,男と対等にパンクしてる女性は少ないって思ったりなんだかんだパンクファンとしては心地よい王道パンク!!

Sail

2015年にリリースされた5thフル・アルバム『ASTREA』より「Sail」です。

全体的に激しいサウンドですがメロディーはキャッチ―なので聴きやすい一曲なのではないでしょうか。

駆け抜けていく爽やかさを感じさせ、夏にぴったりの楽曲になっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

全員がボーカルゆえのメリット、絶妙なバランスの3ピースバンドFOUR GET ME A NOTS。

これからの楽曲にも注目です!

error: Content is protected !!