映秀。| 次世代を担うアーティストのプロフィール・おすすめ曲を紹介!

今回は、いま大注目の現役大学生アーティストである映秀。(えいしゅう)さんについてご紹介します!

映秀。プロフィール

映秀。-エイシュウ-

2002年3月17日生まれ O型 大学生。

高校時代から作詞作曲を始め、「人のきっかけ」に なることを目指し、今日も歌い続ける。

Spotify”RADAR: Early Noise 2021″選出。

                                   映秀。オフィシャルサイトより

映秀。さんは2002年3月生まれということで、現在は19歳で大学2年生だそうです。

この映秀。というアーティスト名ですが、じつは本名からとった名前だそうです。

本名は「野中 映秀」さんというそうです。名前もとてもかっこいいですね

ちなみに、彼が現在、在籍している大学はなんと慶應義塾大学です!

彼の才能は歌だけにとどまらないようですね(笑)

そんな彼がここまで有名になったきっかけはYouTubeへの動画投稿です。

しかし、実はチャンネルは彼自身のものではなかったのです。一体どういうことなのでしょうか、詳しく調べてみました!

ジェラトーニとの関係性は?

彼が有名になったきっかけは「ジェラfeat.映秀。」というチャンネルにあげられた弾き語り動画です。

このジェラというのは、「映秀。」さんの友人であり、動画投稿者でもある方です。昔はジェラトーニというチャンネル名だったので、そちらの名前で馴染みのある方も多いいのではないでしょうか。

彼らの動画スタイルは、ジェラトーニさんが部屋でくつろいでいる前で、映秀さんが人気曲のカバーを歌い上げるというもの。

男子高校生の日常の一コマを切り取ったようなその動画はまたたく間に人気を博し、現在ではチャンネル登録者数が17万人を超えるほどです。

そんな彼らが出会ったのは、高校時代。彼らは別々の高校に通っていましたが、同じ学習塾に通っていたことがきっかけとなり仲を深めていきました。

ジェラトーニさんは映秀。さんが音楽をしていることは知っているものの、最初のうちは彼の歌を聞いたことはなかったようです。

しかし、初めて彼の歌を聞いたときに、その魅力に衝撃を受け、もっと多くの人に知ってもらいたい。との思いから動画投稿を始めたようです。

弾き語り中の映秀。さんをうっとりと見つめるジェラトーニさんのようすから、二人がデキているのではないかとコメントされた時期もありましたが、そうではなく、なかよしの友達だそうです。

彼らは高校卒業を期に、一度活動をやめていました。しかし、現在も長期休暇などを利用して、動画を制作しています。

映秀。おすすめ曲4選!

映秀。の人気曲をご紹介します!

ぜひ聴いてみてください!

残響

メジャーデビュー後初のシングルとなる本楽曲。

ネット上で音源配信を熱望する書き込みが殺到した話題の楽曲のMVを手掛けたのは、映像ディレクターの鈴木健太で、ワンシーンワンカットで撮影されています。

リスナーのコメント

どれだけ古参アピしてもジェラ君に勝てる子居ないと思うとなんか泣ける

力いっぱい歌ってるのに、なんて優しい声なんだろう。

電話を切る時、寂しいけど相手は気づかない。でも気づいて欲しいけど言ってくれない。期待している自分がいる。 寂しいね。 この曲最高です

雨時雨

2021年6月7日にリリースされた楽曲。

監督には10代の頃から数々のミュージックビデオを手掛けてきた若手ディレクター・Kei Murotaniが、企画/プロデュースにはコンテンツスタジオCHOCOLATE Inc.のプランナー・外川敬太が参加。

気鋭のクリエイターと共に作り上げられた本作は、雄大な自然とそこに広がる空の中、「雨時雨」に込められた心象風景を丁寧に紡ぎ出した作品に仕上がっている。

リスナーのコメント

映秀くんどんな曲調でも合うのすごい そしてMV素敵〜

降ったり止んだり、晴れたかと思ったら曇ったり、曇ったかと思ったら晴れたり。

ぴったりなMV 1人で大丈夫と叫んだ後、空が晴れて解き放たれたようになって終わるのが好きです

ほんとに思い入れのある曲だってすごく伝わります素敵です

反論

2021年第1弾配信シングル「反論」は、SNS等のインターネットで誹謗中傷が後を絶たない世の中に対して異を唱える、心に刺さる力強い歌詞が印象的な楽曲。

MVでもその力強さが表現されています。

リスナーのコメント

きっとどんなに映秀さんが売れても、1番のファンはやす君なんだろうな…(好き)

ギターソロすごくロックでカッコいい!! 歌詞の表現が直接的で色々考えさせられます。

昨日初めて聞いて、歌の名前も誰も歌ってるのかも分かんなくて一生懸命歌詞聞いて検索して見つけた 素敵な歌に出会ってしまった…

東京散歩

初のデジタルEP『別解』二収録されている楽曲。

今作品は「東京散歩」のリズムに合わせて映秀。が東京の街を軽快に歩く映像作品になっている。

ミュージック・ビデオの監督は先月公開された「残響」のミュージック・ビデオを手掛けた映像ディレクターの鈴木健太が担当している。

リスナーのコメント

vaundyといい映秀。といい若い人の才能がすごいな、

東京がエモいんじゃなくて、東京をエモくできる人だ

なんかいい意味で特に何もなく順調にバカ売れそう センス良すぎ