最新情報を知りたい方はこちら!!

メロディーセンスとそれを引き立てるドラマティックな展開を繰り広げる【Danablu】 研ぎ澄まされていくサウンドは必聴!

今回はTHE NINTH APOLLO所属Danablu(ダナブルー)をご紹介します。

メロディーセンス、3ピースの研ぎ澄まされた演奏ドラムテクニックなどとにかく彼らの音楽には魅力が沢山あります。

ハマること間違いなしです!

Danabluとは?

Danabluはニシウラシュンスケ(Vo/Ba)、ヨシムラケンシ(Gt)、イシザカユウ(Dr)の3ピース編成のメロコアバンドです。

2015年、大阪にて活動休止中のNOAのメンバー、ニシウラシュンスケさんとイシザカユウさんでDanablu結成。

2017年に結成からサポートギターを弾いていたヨシムラケンシさんが正式加入し、大阪のインディーズレーベルTHE NINTH APOLLOに所属しました。

その後もライブを中心に活動し、現在マネージメントは静岡のライブハウスUMBERの店長吉光さんがおこなっています。

静岡と大阪で距離がありますが、契約当初本人たちは違和感はなく、面白そう、楽しそうと思っていたそうです。

またバンド名の由来は、イシザカさんが当時アルバイトをしていたイタリアンバルのメニューの名前から付けたそうです。

Danabluおすすめあ楽曲4選

Danablueのおすすめを4曲ご紹介します。

疾走感ドラマティックさある曲が多く、メロコア好きも納得の楽曲たちです。

ぜひ聴いてみてください!

Kill me Red

2020年5月リリース2nd Single「Kill me Red」です。

駆け抜ける疾走感しっかりしたギターソロメロディーをしっかり支える曲展開が魅力に一曲です。

UMBERのマネージメントになってからの曲になります。

今までの楽曲よりパワーが増し、より研ぎ澄まされた感じがします。

リスナーのコメント

チームUMBERに入ってからまた進化した感じあるね。冒頭で韻を踏んでくる感じもツービートのタイミングも気持ち良すぎるのよ。

Faster,  run it faster.

ここでベースだけになる部分、最高に痺れる

あとギターのメロディが駆け抜ける&爽やかな感じでたまらん

ドラムのツービートのドタドタ、最高に好み

結論 : Danablu最高

created by Rinker

Farewell

2017年に発売したタワーレコード限定発売シングル『DANISH BLUE』に収録された「Farewell」です。

ドラムのテクニックがヤバいので注目して聴いてみてください。

ドラムのイシザカさんは、制作中に新潟のドラマーにONE OK ROCKを聴かされてそれが良い思い出だったのと、ex.LABLETドラム池さんの連打が大好きでONE OK ROCKと池さんっぽいフレーズを入れた、とインタビューで語っています。

たぶん、新潟のドラマーというのはMy Hair is Badのヤマジュンさんではないでしょうか。

Danableの前身バンドNOA時代からMy Hair Badは戦友として支えあってきたそうです。

リスナーのコメント

彼らのライブは凄まじい。一度見てみるべき。痺れる。

はじめてタワレコで聞いた時カッコよすぎてすぐ音源買った!

Beat in Blue

2021年にリリースされた1st Full Album『Colors Back』の1曲目に収録されている「Beat in Blue」です。

海をバックに爽やかな仕上がりになっていますね。

ボーカルのソロからツービートになり一気に惹きつけられます。

勢いそのままに駆け抜け、間奏に入りテンポが穏やかに。

曲にドラマチック性、奥行きが感じられ、緩急を付けることで楽曲を引き締めています。

最後ではまたツービートが入り締めくくり、爽やかかつキリっとした印象で終わります。

リスナーのコメント

コロナとか世論とか全部無視してる感の爽快さあるな

メロディが美しすぎるのよ。

流行が全てではないけれどDanabluがメロディックブームを起こしてたらおもしろそうなんですけどもね。

created by Rinker

Empty

2018年にリリースされた2nd mini ablum『Wensleydale』から「Empty」です。

最初から最後まで疾走感があり、今にも走り出してしまいそうな曲です。

リスナーのコメント

キメが気持ちよすぎ

ゾクゾクして走り出したくなる感じ

created by Rinker

まとめ

いかがでしたか?

年代を追って聴いてみると、どんどんクオリティーの高い曲になっていくのが分かり進化を感じられます。

これからも楽しみなバンドです。

ぜひチェックしてみてください。