最新情報を知りたい方はこちら!!

90’sインディーを大切にしつつもブラッシュアップし続けるバンド【Crispy Camera Club】

今回は京都発KOGA RECORDS所属Crispy Camera Club(クリスピー・カメラ・クラブ)をご紹介します。

UKロックを中心としたそれぞれのルーツを基に、ノスタルジックでキャッチーなメロディーを奏で、90’s UKインディーギターサウンドが彷彿されるバンドです。

Crispy Camera Clabとは?

Crispy Camera Clubは、ミサト(Vo.Gt)・稲本裕太(Gt.Cho.)・中根トモヒロ(Ba.)・りんすけ(Dr.Cho.)の4人組バンドです。

2016年、京都にて結成。

2018年、KEYTALKが所属する名門レーベルKOGA RECORDSより1stミニ・アルバム『SWAG』をリリースしデビューしました。

翌年には1stシングル『ティンセルタウン/グッバイ・マイフレンド』を配信、同年2ndミニ・アルバム『ROMA』をリリース。

その後拠点を京都から東京へ移し、全国に活動を広げています。

2021年、配信限定楽曲「季節のはじまり」をリリース。

Vo.ミサトさんの真っすぐで爽やかな唄声美しいハーモニー親しみやすいPOPさが魅力のバンドです。

Crispy Camera Clabのおすすめ曲4選!

Crispy Camera Clubのおすすめ曲を4曲選びました。

懐かしく、温かみのある楽曲達をご覧ください。

雨があがったら

2018年にKOGA RECORDSよりリリースされた1stミニ・アルバム『SWAG』より「雨があがったら」です。

どこか懐かしく温かい印象を受ける曲ですね。

Vo.ミサトさんの真っすぐで透き通った声が素敵です。

服装も90’s USファッションを彷彿させ、楽曲とMVの雰囲気がマッチしています。

リスナーのコメント

LIVEで観るともっとHappy! 素敵な風景にはいりこめる♪

売れてくれ!応援してます!!頑張ってください!!!!!

AAAがあって、BBB(base ball bear)もあってABC(acid black cherry)があるならCCCってバンドがいてもおかしくないんじゃないか…って思ってヤフー検索したらヒットしたので聞きにきた。めちゃくちゃ良かった。。

created by Rinker

季節のはじまり

2021年10月にリリースされた配信限定楽曲「季節のはじまり」です。

エッジの効いたギターサウンドと、透明感のある声がマッチし、清々しさと哀愁を感じさせる楽曲になっています。

リスナーのコメント

平成初期の曲のような懐かしい感じがとても良い

Marty,My Dreams

2020年にリリースされた配信限定楽曲「Marty,My Dreams」です。

これぞギターポップ!

オルタナティブサウンドだけどキャッチーなメロディーがたまりません。

レトロ感を感じさせる服装も可愛いですね。

リスナーのコメント

ライブ配信での演奏から何度聴いても不思議と初見のワクワクとドキドキが味わえます。とっても好きです…!

頭に残る〜!!!MVもレトロな感じでかわいい☺︎

ネイビー・ショア

2019年にリリースされた『ROMA』から「ネイビー・ショア」です。

耳の肥えたJ-POPファンも納得の大衆性がありますが、ギターサウンドには個性を持たせることでCrispy Camera Clubらしさを残しつつも、幅広いリスナーに受け入れやすい楽曲だと思います。

リスナーのコメント

めっちゃ好きで去年からきいてます!またこの季節ですね

created by Rinker

まとめ

いかがでしたでしょうか?

90’s UK/USインディー好きな人はもちろん、J-POP好きも納得の楽曲を作り出すCrispy Camera Club。

これからどのような成長を遂げるのか楽しみなバンドですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!