最新情報を知りたい方はこちら!!

東京都町田生まれのロックバンド「39degrees」の魅力をご紹介!

2009年より活動をスタートさせたロックバンド「39degrees(サーティーナインディグリーンズ)」について紹介していきます。

ライブ活動を通して全国各地を飛び回りながら、どんどん日本中にファンを増やしている、今注目のスリーピースロックバンドです。

「39degrees」のプロフィール

メンバーは

ギター・ボーカル担当 バンドウナオト

ベース・ボーカル担当 クリハラコウキ

ドラム・ボーカル担当 コージ

の中高の同級生だった3人で2009年に結成されました。

2010年本格的にバンド活動をスタートさせます。

2011年、3人の地元である町田SDRにて初の自主企画「Make Your Move」を開催します。

2012年、Mrs.WiENERとスプリットCD「Saw Clean Sun」リリースします。

2013年1月、THE NINTH APOLLOよりデモCD「not in my lifetime」発表し、同年12月、THE NINTH APOLLOより1stシングル「SEARCHLIGHT」をリリースします。

2014年7月、1stミニアルバム「Light dawns」発売し、同年12月には全国約60箇所を回った全国ツアーファイナルを新宿ACBにて開催しました。

2015年7月、2枚目のミニアルバム「isotope」リリースし、町田SDR10周年を記念して10DAYSイベントを開催。

同年12月、約60本にも及ぶツアーファイナルを八王子RIPSにて開催し、ソールドアウトしました。

2016年7月、3rd mini album “All For Bearing Hardship”リリース。

2017年1月、61本に及ぶ”Reunite at that place TOUR 2016-2017″ファイナルを渋谷TSUTAYA O-WESTにて開催。

同年3月、前ドラムが脱退し、新ドラム担当コージ加入しました!

2018年2月、4枚目のミニアルバム「Resolution」リリースし、7月には全国ツアーファイナルを渋谷TSUTAYA O-WESTにて開催します。

2019年2月、シングル「Navy」リリースし、町田SDRにてツアー初日、ツアーセミファイナル、ツアーファイナルを敢行。

2019年7月、初となるフルアルバム「SILK」をリリースしました。

バンド名の由来は?

「39degrees」というバンド名は「サーティーナインディグリーンズ」と読みます。

この名前がつけられた由来を、過去のインタビューでこのように語っていました。

バンド名は、諸説ありますが使っていたスタジオ主催のライブイベントにエントリーする日にベースの栗原くんが39度の熱を出して練習を休んだから39度の熱を英語に直して39degreesになったという説が一番有力な説です。今日のところはそういう説ということで。

おすすめの楽曲

力強いバンド演奏や、どこか懐かしさの感じるメロディー、ノリノリの盛り上がる曲まで、おすすめを紹介していきます。

Decide

この楽曲は2019年2月13日にリリースされました。

MVではおしゃれな部屋で演奏する様子が映し出され、英語での歌詞と概要欄には日本語訳が載っています。

大丈夫、胸を張って進んでいこう。諦めずに闘おう。

という決意が込められた内容の歌詞が歌われています。

created by Rinker

The Climb

この楽曲は2018年2月14日にリリースされたミニアルバム「Resolution」の1曲めに収録されています。

細かなドラムのリズムが心臓に響くアップテンポな楽曲です。

MVでは青空や夕焼けをバックに演奏する姿と英語の歌詞が書かれています。

ベースのクリハラさんはこのようにコメントを残しています。

 ようやく出来た短い曲です。前のめりな感覚で作りました。歌詞はサッと書けたんで多分本音です。いなくなった人達としっかりお別れしてしっかり前に進む、なんていう場面はきっと誰にもあると思います、僕がその状況になった時に思ったことがこの曲です。

created by Rinker

 Fragments

この楽曲もミニアルバム「Resolution」に収録されており、2曲目に入っています。

MVではニコッと笑うメンバーの表情や素敵に映し出されます。

また、日本語訳も書かれているのでぜひみて見てください。

ギターのバンドウさんのコメントです。

ラブソングみたいになっちゃいました。愛する人が悩み苦しんでいるなら分かち合っていけるような人でいたい。君となら分かち合っていけるからそばにいて欲しいなっていう曲です。友達でも恋人でも、大切な人のこと考えて聞いてくれたら嬉しいです。そのかけがえのない人を思い浮かべると頭の中でこの歌が鳴るくらいのテーマソングになれば最高ですね。

そして最高にメロディがいいです。頭から最後まで。シンプルイズベストな曲になりました。サビの掛け合いがとても気持ちいいです!

まとめ

いかがでしたか?

英語で歌われるかっこいい曲ばかりでしたね。

結成して10年を超え、ますます勢いに乗る「39degrees」に注目してみてください!