【Aimer(エメ)】RADWIMPSの洋次郎、ワンオクのTAKAが認めたボーカリスト

ArtistName_aimer

Aimer(エメ)とは?

奇跡の歌声!Aimerの天使の歌声は声帯を痛めたところから始まった!

Aimer(エメ)は日本の女性歌手で、『奇跡の歌声を持つ女性シンガー』として話題となっています。張り上げて歌うのではなく、語りかけるような歌声が人気の秘訣。1つ1つの歌詞がリスナーの胸に染み渡るような歌い方なのです。

とても不思議な歌声ですが、この声はAimerが持って生まれたものではありません。歌の練習のしすぎで15歳のときに喉を痛め、声を出せない期間が半年も続きました。その後、声帯の傷はそのままに発声する方法を工夫して編み出し、現在の声にたどり着いたのです。

海外生活の経験があるので、英語の歌詞で曲を作っており、他の日本人シンガーには無い魅力も持っています。さらに日本語で歌っているときも、英語に似た発声の仕方で不思議な雰囲気が出ています。

Aimerの楽曲の中でも取り分け人気なのが『蝶々結び』です。実はこの曲、RADWIMPSの野田洋次郎の楽曲提供・プロデュースなんです!

他にも、『insane dream』という曲はONE OK ROCKのTakaが楽曲提供・プロデュースをしています。数々の大物アーティストから楽曲提供を受け、また歌いこなす女性シンガーだなんて、凄くないですか?

そんな彼女を一躍有名にしたのが、『I beg you』ではないでしょうか。この曲は映画「Fate/stay night Heaven’s Feel Lost butterfly」の主題歌となり、全国にAimerの歌声を轟かせることとなりました。

『I beg you』はドラムのリズムが激しくロック系の曲調ですが、Aimerのふわふわした天使のような歌声が重なることで奥行きが出ています。ただのロックでもないし、ただのポップスでもありません。激しさと儚さが絶妙にバランスし、一度聴いたら忘れられない楽曲に仕上がっています。

一曲目【あなたに出会わなければ~夏雪冬花~】

二曲目【蝶々結び】

動画に対してのリスナーのコメント

泣いた…1ヶ月前お母さんが亡くなって、この音楽を聞いて泣きました。私の名前は結子(ゆいこ)と言うんですが、どこか自分の名前が嫌いでした。
でもお母さんに学校の参観日の前に由来を聞きました。
確か「人と人の繋がりや絆をを結ぶ子になって欲しくてつけたの」と言われてその時はなんとも思いませんでしたが、今この歌を聞いてとても悲しく思いました

夏目友人帳のエンディングを歌ってるのを聞いて初めて彼女を知りました(遅)。ただの蝶々結びがこれほどいろんな思いを想像させるなんて不思議な歌です。不思議な歌声です。
すごくいい!

おばあちゃんっ子だった私
おばちゃんが料理をしている後ろをついて回ってエプロンの紐で練習してたなー
この曲を聞いて亡くなった祖母を思い出した

三曲目【Ref:rain】

動画に対してのリスナーのコメント

「明日、ママがいない」でも思ったが、
ひよりちゃんは「泣き」「悲しみ」の演技が本当に強く印象的で美しいなと思う。
子供のあどけなさと成長していく少女の感情が綯い交ぜになる感じがもうとてもとても。

この2人はいつまで経ってもすれ違い続けている気がする
片方が目を開ければ片方が閉じ、互いに互いを目指して突き進んではすれ違い
そうやって永遠に出会えなくて、でも出会いたくて仕方ないのかもしれないと思うと哀しくて泣いた

通知来た瞬間に飛んできました…
何回聞いても飽きないし素敵な歌声…
本当に魅力的で大好きです。

四曲目【ポラリス】

動画に対してのリスナーのコメント

Aimerの中で一番好きな曲。行き先を見失っても、道に迷って独りになっても常に同じ場所で見守ってくれる北極星ポラリス。
なんか本当に優しい曲なんですよね。初めて聞いたときから未だに好きです。

歌詞に僕って入ってるから女性がポラリスなのかと思うけど、
最後まで聴くと互いがポラリスみたいな存在でそれになりたいんだろうなと思った。

辛くて辛くてしかたがなかったときに、この曲を聴いて泣いていました。

Aimerさんにはいつまでも私たちのポラリスであってほしい。

五曲目【Black Bird】

動画に対してのリスナーのコメント

曲も素晴らしいけど、やっぱり女優の表現力は凄いな

この曲 私の事を歌ってるような気がして苦しくて辛くなった涙が出た
可愛くない綺麗じゃないそれだけで恋は叶わなかったし疎まれてからかわれ見比べられ整形してもダイエットしても生まれながらの綺麗には届かなくて
『美しい』ってそれだけでどんなに凄い事か恵まれてるのか死にたくなるくらいの劣等感を味わった累の気持ちが痛い程分かる『醜い』『ブス』ってその一言で誰かを一生苦しめるだなんて言ってくるやつらには一生分からないんだろうな

「累—かさね—」の世界観に合ってるなあ
この映画にはAimerほどぴったりな歌手は
いないと思うほど合ってる

六曲目【花の唄】

動画に対してのリスナーのコメント

桜って士郎を想うあまり、次第に歪んだ形になってしまう。
この曲ってメロディが凄く綺麗だけどコード進行が凄く独特で一部ノイズがあったりする。それって多分桜の「歪み」を表現してるんだと思う

歌詞がまんま桜の心情を描いててただただ圧倒された。内容もすごく濃くて作画も文句なしどころか据え置き以上のクオリティ。ufotableアニメでもバケモンなのに映画ってなったらもっと極致に至った感じがして怖いぐらい・・・。

キミスイ見た人なら分かると思うんだけど美波さん異常に可愛いし表現力が凄いんだよね。
この作品もしっかりと曲と向き合ったんだなっていうのが良くわかるよね。
表情が好き。